2009年10月31日

BMW Power F1での10年間を動画で振り返る…

みなさんご存じの通り、BMWが2009年F1世界選手権最終戦アブダビGPをもってF1を撤退します。
この動画はそれを記念してBMW Powerの活動を振り返ったものです。

いつも上位に食い込んで良いレースをしていたのになあ。
地味に好きなチームだったのになあ。
ホントに残念です。

来年はコスワースが復帰すると聞いて喜んでいるんですけどね。
その代わりにBMWが撤退じゃあ喜びも半分以下ですよ。

いつの日かカムバックすることを期待しています。

BMW Power - 10 years in Formula One.



スナップオン・ツールズ オンラインショップ
輸入タイヤ直販店 AUTOWAY
キャッシングならシティファイナンスジャパン



posted by MoToDAMM at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

フォルクスワーゲン・ゴルフR・シロッコR走行動画…

そんなわけで、先日のフランクフルト・モーターショーで発表されたフォルクスワーゲン・ゴルフR・シロッコR走行動画です。

ゴルフに関しては、昔運転したことがあるのですが、良いクルマだったなあ。
すべてがかっちりとした印象で正確な運転が出来る感じでした。
サスはふにゃふにゃ感が皆無で、直進安定性もFFとかで誤魔化すのではなく車体バランスでで保っているのがわかりました。
なによりコーナーでのロールが少ない… いや、少ないだけじゃなくてまったく不快に感じられない感じ。
これは今もそれは変わらないでしょう… 多分。
シロッコについては… ごめんなさい。よく知りません。

その2台がRシリーズとしてパワーと燃費(!)を上げて登場です。
ゴルフRで270馬力だって。

運転の恐怖感を普段は感じさせずに状況に応じて的確に感じさせ、尚かつ正確な路面の状況クルマの状況をフィードバック出来るクルマだとしたら…
ある意味、現代では最高の乗用車となるかと思います。
思いっきり主観だけど…

そうそう、一つだけ苦言をすれば… どっちがゴルフでどっちがシロッコかわからない。
これはちょっとアレな問題ですね…(__;)

高いだけで誤魔化しの多いクルマを買うなら、地味だけどしっかり造られたクルマを選ぶの正しい選択の一つだと思います。

Volkswagen Golf R, Scirocco R Hit the Racetrack



【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス
中古車登録台数 国内最大級の30万台 Goo!




posted by MoToDAMM at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月30日

2009年ジェットスキーの世界大会動画…

気がつく人も多いと思いますが、モンスター・エナジー絡みです…

水上バイクが流行りの昨今ですが、ジェットスキーの自由さには多くのエクストリマーに支持さをされているようで、とんでもないスタントをまで行われているようです。
速さもさることながら、ここまで自由に動ける乗り物とは知らなんだ…

なんで横に回転して飛べるの?
なんでバックフリップを連続で出来るの?

こういうテクニックを披露できるマリンスポーツってもっと評価をされても良いと思いますね。
日本の方も参加しているようですね。お名前は存じませんが… ←ごめんんさい。調べたけど多くの日本人が参加されているようでわかりませんでした。

とりあえず、参りました<(_ _)>


10 02 Jet Ski World Finals



有名雑誌掲載アメカジ
スポーツ用品のマーシャルワールド
学生ローン・キャッシングのアミーゴ



↓モンスターエナジー…


追記。
ジェットスキーの方は渡部文一さんかな? 世界チャンプだそうです。
↓参照
http://www.home-tv.co.jp/ana/blog/uramoto_k/2009/06/post_69.html

posted by MoToDAMM at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 動画

Julien Dupont VS Chris Pfeiffer in Tunisia って動画です。

ごめんなさい。
記事タイトル名が思い付きませんでした<(_ _)>
動画タイトルそのままです。

何度か紹介しているJulien Dupont氏とChris Pfeiffer氏のセッションですね。
場所はチュニジアです。

さすがに元トライアル選手のChris Pfeiffer氏だけあって引けを取らないアクションを魅せてくれます。

二人とも例によってレッドブルのスポンサードを受けているのでヘルメットで区別が付かない…
どっちが海にバイクを落としたのだ?

(・。・)あぁ… 子犬がかわいい…


Julien Dupont VS Chris Pfeiffer in Tunisia



フリースタイル決定版フリーボード
キャッシングならシティファイナンスジャパン
採用決定で最大10万円の転職祝い金!ジョブセンスLink



↓お約束のレッドブル…

【送料無料】レッドブル 250ml 缶 【250ml×24本】
↑アルコールは含まれていませんのでご安心を…

posted by MoToDAMM at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2009年10月29日

絶対にしてはならない行為をしてしまったレース動画…

ラグナセカでのALMSシリーズの動画です。

コルベットとポルシェの激しいバトル。
白熱しすぎた様子でもあります。

そして運命の最終ラップ。それも最後のストレート。
モータースポーツでは、ちょっと信じられない行為が行われました。
これはナシだよねえ。
マナーとか以前の問題。
白熱したレースは歓迎だけど、我を忘れてはレーサーとして失格だと思う…
どちらが悪いとかいろいろあるので、あえてそれに触れないけど…

イリーガルなストリートレースでもこういうことってないよね?

最終ラップ版
ALMS big crash at Laguna Seca 2009

残り数周からの白熱した様子…
Incredible ALMS GT2 Final Laps Battle at Laguna Seca 2009



エンジンオイルで変わる
スナップオン・ツールズ オンラインショップ
「コスモ・ザ・カード・オーパス」新規入会特典でガソリン500円相当分プレゼント





posted by MoToDAMM at 13:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月28日

2010年型KAWASAKI GTR1400走行動画…

前の記事でVFR1200Fの紹介をしたので、今度はライバルとなるであろう2010年型KAWASAKIKAWASAKI GTR1400の紹介です。
このバイクはトラクション・コントロールシステム付なのね。
急なダートな道でも安心して走れるようです。

でも、それ以上にスムースで速い気がする。
バンク角が深くても安定しているし… これは2009年型でも同じだったかな…?
一昔のスーパースポーツバイクよりも速いんじゃない?

こういうバイクってツアラーとして便利だけど退屈に思えていたんですが、最近は楽しそうに見えるなあ。
やはりコーナーを気持ちよく曲がれるバイクは魅力的だと思いますねえ。

ツアラーバイクのGSX1100Fを苦労してコーナリングマシンに変えた私の努力はなんだったんだろ…

Kawasaki GTR1400 promo video



ネットキャッシングならキャレントで借りんと!
悩む前に頼ってみよう。転職ならパソナキャリア
中古バイク検索



posted by MoToDAMM at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

動画で説明(英語だけど) これがオートマ付VFR1200Fだそうで…

以前にスライドショーで紹介したVFR1200Fの詳細がわかり始めました。
まあ、モーターショーあったしね。
でも、この動画って9月の時点で発表されていたんだよなあ…

さてと本題。この2010年型… というか新型車のVFR1200Fですが、以前の記事に書いた通り「デュアルクラッチ・トランスミッション」搭載モデルがあるようです。
これは世界初の技術だよねえ。
つまり、フルオートマチック・セミオートマチック切り替え可能なクラッチなわけです。
クルマの世界では大流行の技術ですけどね。
おっと、もちろんというかこういう技術を好まないバイク乗りためにシングルクラッチモデルもあるのでご安心を… (私なんかそういうタイプだな)

ビッグスクーターでは似たような装置はあったんですが、あれは遠心クラッチを固定してセミオートマチック的にしたもので、エンジンのレスポンスをバイクの挙動と合わせる意味合いが強い物でした(この説明であってる?)

でだ、今回のデュアルクラッチ・トランスミッションは… 動画を見ていただければわかるんですけど、変速ショックがほとんどない。
これはコーナリング中に挙動を乱すことがないからバイクには必須なんですけどね。
このショックが見事にない。これはスゴイ。

バイク乗りの平均年齢は42歳オーバーだそうで…
実は自称32歳の私はバイク乗りの中では若造なワケです。
でも、平均年齢以上のバイク乗りの方々にとってこのシステムは需要があるんじゃないかなあ。
性能を犠牲にせず… いや、性能を楽にフルに引き出せるシステムとしてアリだと思います。

そもそもバイクのオートマってのはHONDA CB750エアラというのがあって、これが2速オートマというろくでもない…略。

2010 Honda VFR1200F official video TMS

2010 Honda V4 New Dual Clutch Transmission



バイクをお探しならバイクブロスで
学生ローン専門店の友林堂は、年利12.0〜18.0%!
ジーンズEDWINの通販サイト





posted by MoToDAMM at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画

2009年10月27日

迫力の原音サウジドリフト動画

久しぶりに危険度が高いサウジドリフト動画のご紹介。
全部原音です。

相変わらずのギャラリーの無鉄砲さに加えて2台が絡むドリフト。
もう無茶苦茶だな…

ちなみにこの動画にはドライバーの説明が付属しておりまして… 下記の通りとなるそうです。

Wanted : silver camry 2007
Abo Srag : blacl accord 2007
Hofo : blue camry 2007
Sharshoor : gold accord 2007
Kasanova : silver camry 2007

(~~)ウ〜ン…
意味のある情報かわからないけど… いいよね?

Great M!X --- Wanted Abo Srag Hofo sharshoor Kasanova .....



プロミスは30日間無利息♪実質年率『7.9〜17.8%!』
激安タイヤの終着駅オートウェイ!なんと常時18万本在庫!
《セゾン》カードが運営!オルタナで素敵な出会いを!



posted by MoToDAMM at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

タンクローリーの横転事故動画…

タンクローリーが横転事故を起こすと厄介ですよね。

滑り止めの粉(石灰だっけ)をまかれるし、それでもバイクだと滑りそうで怖い。
これが劇薬類だと付近の住民の方々も非難させられたりして…
閉鎖する道路も多くなり、渋滞はひどくなるし…
そういった中で撤去作業をされる方々の苦労は並大抵の物ではない。

…という前フリで、今回はそういう動画です。


Σ(OДo;ノ))ノ


Fuel truck overturned, let's unblock the road



ガリバー廃車見積サービス
エンジンオイルで変わる




posted by MoToDAMM at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月26日

毎度おなじみのモタード走行動画…

ネタがないときのモタード動画…

今回は全部ハングオンで走行しています。
でも、ちゃんとドリフトしている… 中にはコケているだろうと思われるものも…
うまいもんだ。

でだ、最近のMotoGPでバレンティーノ・ロッシ選手(シリーズチャンプおめでとう)なんかがよくコーナーでイン側の足をぶらつかせるモタード的な乗り方をしているでしょ。
あれの元祖は私です。ウソですけど…
いやね、前までねモタード乗りに凝っていた時期(今もだけど)がありまして、GSX1100Fという重量級のバイクで練習をしていたことがあるんですよ。
おかげで左膝を壊したわけですが…

その時以来、ちょくちょくあの乗り方をしております。
慣れた道でしかしないけど…
私の場合、ハングオンができない。なぜかできない。
半身内側に体を入れたリーンウィズが限界なんですよね(わかりにくい表現だ)
(~~)ウ〜ン… ハングオンで足を開くことが出来ないという方が良いかな?
まあ、そういう体勢でコーナリング時にイン側の足をぶらつかせると、外足荷重がわかりやすいというか、後輪のグリップがわかりやすいというか、まあバランスが取りやすいワケです。
タイヤのスライドもわかりやすい。
これが、結構な速度で小さめのコーナーを曲がるときは特に具合が良い。
これはホント。
ちょっとした工夫なんですけどね。
そだそだ、立ち上がりの加速を始めたら足はステップに戻しましょう。
あくまでも足をぶらつかせるのはブレーキング終了後からコーナークリップまでの間だけです。

バイクの運転で自己流のクセが付いた人は試してみると良いかと思います。
どっかりとおしりで乗っていたり、内足荷重になっていたり、前輪だか後輪だかタイヤのグリップを忘れていることを思い出させてくれます。

でもね、基本はニーグリップですよ。
それとくれぐれもバイクをコジらないように…
最初はイン側の足を浮かせる位のつもりでニーグリップして走ってみてください。

Supermoto no limits




バイクがもっと楽しくなる!<<<バイクブロスのパーツ・用品通販>>>




posted by MoToDAMM at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2009年10月25日

ババリア・モスクワ・ シティ・レーシングの様子…

7月にモスクワのクレムリン横で行われたババリア・モスクワ・ シティ・レーシングというショー・ランの様子です。
将来のモスクワGP誘致に向けての活動でもあるそうです。
参加人数は4,5万人だとか… スケールもデカイ。

F1からは下記の3名が参加。
マクラーレン・メルセデスはヘイッキ・コバライネン選手
ウィリアムズは中嶋一貴選手
レッドブルはデビッド・クルサード選手

その他、カミオン(例によってレッドブルだとか)のデモ走行とか、お金持ちの走行会とかが行われたようです。
しかしながらカミオンの走り方が異常に恐ろしい…
迫力あるけど…

Moscow City Racing 19.07.2009



クリエイターの必需品Adobe
任せて安心・スピード審査のオートローン、審査時間は約10分! [なんでもローン!?ネットローン]
ガリバー廃車見積サービス




追記。
ホントに紹介したいのはこっちだったりする…
ブガッティ・EB110のクラッシュ!!

F1 russia kremlin Bugatti crash

Краш-тест коллекционной Bugatti на шоу в Москве (19.07.2009)





posted by MoToDAMM at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

バーレーンでの暴動…

古いニュースで恐縮ですが、バーレーンで警察官が悪いこと(内容は生々しいので割愛)をしまして暴動が起きたときの様子です。

壊しているのはパトカーです。臨場感がスゴイかなと…
それだけなんですけどね。

しかし、クルマって簡単に燃えるもんなんだなあ…

バーレーンでの暴動…




人気コミックを全巻セット
あなたの適職探します。パソナキャリア



posted by MoToDAMM at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

2009年10月24日

オールド・ハーレーのキックスタート動画2本

なんか最近、新型バイク・クルマの紹介が続いたので、かっこいいオールド・ハーレーを2台ご紹介。
これに日本の動画なんですよ。
ナックルヘッドとパンヘッドのハーレー・ダビッドソンね。

両者ともキレイです。
それになんといっても愛着を持って接しているのがわかる。
どんなに高性能でも新型であろうとも、愛着だけは時間が必要でしょう。
これは所有していなくてもそうだけどね。
人々の目にとまり、皆が見慣れ、自分が使い込みやっと出てくるものだと思います。
場違いなことを書くと、いつも家で使っているテーブルとかイスとか… 愛着あるでしょ。
それがましてや、趣味性の高いバイクそれもオールド・ハーレーならなおさら…

私が見ても魅力的だもん。
でも、私のように物を大事にしないヤツは所有しちゃあダメなバイクですけどね。
いやいや、ホンネとしては私はまだバイクにスピードを求めているのでわざわざ買うようなことはしないけど… おまけにハンドシフトのフットクラッチでしょ?

持っているだけでお金持ちと思われるクルマより、乗っているからこそ関係がわかるオールド・ハーレーって魅力的だと思いますよ。

しかし、この2台。
丁寧に乗っているよなあ。
あとね、排気音がやさしいよねえ。

Kick start of knuckle head 1942

PAN HEAD kick start



キャッシングならシティファイナンスジャパン
車・バイクのアフターパーツなら【PARTS TOWN】
クルマ、バイクの世界の本、DVDは、専門書店「リンドバーグ」で。





posted by MoToDAMM at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2009年10月23日

モンスターエナジーのトリプル・ブラック・ドリフティング+おねーちゃん動画

レッドブルばかり紹介していたので、ライバルのモンスターエナジーをご紹介…
日本ではカワサキのスポンサーとして有名ですけどね。

そういうことでして、おねーちゃんを絡めて見事なドリフトショーを魅せてくれます。
クルマは右ハンドルだな… 日本で製作したのか…?

けっこう危険なこともしているようで、お客さんは盛り上がっております。

でも、やはりレッドブルとは違う方向で勝負をしているようですね。
なんといっても、アメリカではシェアNo1らしいですし…

ただ、味は「バイク用品屋さんブログ」さんによると「物凄くカキ氷シロップ臭いよー。」だそうです… (~~)ウ〜ン… どう判断するか…
悩みますね。

Monster Energy Team Triple Black -Drifting, Girls, & Monster



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
タミヤならではのオンライン限定商品!!




追記。
先日、レッドブル・ウォッカを飲みました。かなりおいしいけどヤバイ。酔っているのに意識がある。眠くならない。
危険なカクテルかもしれません。
その分、ハマる気もする…

不整脈等、持病を持った方にはお勧めできないなあ…

追記の追記。
↓モンスターエナジーも入手可能なようです…

皆様の声にお応えしての登場です!!!RED BULLより大容量!後味サッパリで元気100倍!【MONSTE...

posted by MoToDAMM at 15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2010年型KAWASAKI ZX-10R走行動画

毎年毎年、ホントにバイクも進化します。
どこが進化したのかわからないのが難点ではありますが…

で、KAWASAKI ZX-10Rです。
相変わらず撮影が美しい。
乗ったらもっとびっくりするんでしょうけどね。

最近、最新型のバイクに乗る機会がないからなあ。
どのくらいスゴイかわからないのが現実だったりします…(__;)

バイクはどれだけ楽しめるかが大事なんだよ!! ←半分言い訳

2010 KAWASAKI NINJA ZX-10R (Superbike)




フリースタイル決定版フリーボード




posted by MoToDAMM at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2009年10月22日

これがLexus LFAの完成形…?

レクサスLF-Aは前にテスト中を記事にしたのに、さっそくFull Production Modelってのが発表されました。

前の記事でね「究極の日本車を造るよりも世界で評価されるパッションを持ったスーパーカーとして評価されるように期待しますね。」と書いたんですが、これはどうだろう…?

思ったよりもスーパーカーのイメージがわかない。
もちろん性能はスーパーカーと言えるものなんでしょうけど…
なんかね、スープラのレクサス後継版のような感じ…

(~~)ウ〜ン… 日本の企業では走るだけで振り向かせることの出来るスーパーカーデザインは難しいのかなあ。これはデザイナーの才能というよりも企業の方向性の問題でしょうけど…

まあ、まだ発売前だもんね。
いろいろ期待したり想像するのは、それだけで楽しいもんです。

Lexus LFA Full Production Model





ガリバーの新しいクルマ販売「ネット割」

ect>

posted by MoToDAMM at 06:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月21日

Mad Ridersのハチャメチャライディング動画…

以前に紹介したMad Ridersの動画の別バージョンになるかな?
どういうものか忘れた人は、これこれね。他にもあるけど…
もう3年前のDVDなんだよなあ。
結局日本では未発売なんだよなあ。

内容はあまり変わっていません。
ミニサーキットでのハチャメチャな運転を映してくれています。

前にも書いたけど、ミニサーキットだからといって楽しむのはいいけど、バイクやら革つなぎまでをボロボロにする走り方ってのはやりすぎだと思う…
暴れ回るバイクをねじ伏せている姿はスゴイ!! と思った瞬間吹っ飛んでるし…

La otra cara de Herrero's Motor



日本最大のスノーボードのオンラインンショップ「SBN STORE」
ジーンズEDWINの通販サイト
ネットキャッシングならキャレントで借りんと!



posted by MoToDAMM at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2009年10月20日

火曜日恒例サウジドリフト動画…

火曜日恒例のサウジドリフト動画です。
動画タイトルは場所を表している… と思ったらアメリカの地名だった…(__;)
チーム名なのかなあ。

今回の動画は妙に画質がキレイです。
ハデな演出も控えめです。
腕上げたなあ。

長めの動画なのでだらだら観て下さい。

Thursday Hagwalah Qassim Territory



キャッシングならシティファイナンスジャパン
【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス
ミリカジ・ミリタリーグッズならファースト



posted by MoToDAMM at 17:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2009年10月19日

TOYOTA FT-86 Conceptのテスト走行動画だって…

以前、記事にしたのはテスト中のLexus LF-Aでしたが、今回の記事は話題のTOYOTA FT-86 Conceptのテスト走行動画です(おそらく…)

(~~)ウ〜ン…
外見を偽装しているからまったくわからないや…
確かにプロポーションはそれらしいけど。

足回りもハンドリングも、まだまだ開発中なのかおぼつかないようすです。
まったくの新車開発ならこんなもんかな?
確かにFRっぽい挙動をしているように見えるのは気のせいか…
コーナーでの回頭性は良いような感じ。
性能を予測するには全然役に立たない動画ですが…

肝心の音ですが、ボクサーエンジンの音と判別できません。
それだけ静かなんですけどね。
…ってことは、市販に向けて本気で開発しているとも考えられる。

まだまだ煮詰めないと行けない箇所は多いようですが、これはTOYOTAが本気を出した証拠かもしれないなあ。

Toyota/Subaru RWD Coupe Caught Testing for First Time









posted by MoToDAMM at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

タイムズスクエアでの暴走フェラーリクラッシュ動画…

ちょっとショッキングな動画です。
雨のタイムズスクエアをあきらかに動きが変なヘッドライトが、他のクルマを縫うようにして走ってきます。

あらら… と思っているとそのまま想像の通り事故ってくれます。
なんだかなあ。いくらフェラーリ乗りでもこのクルマの量であの運転はちょっとおかしい。
歩行者(2名がケガをしたらしい)跳ねてるし…

ホントはニコラス・ケイジの映画撮影のようで、スタントドライバーが運転していたようですが… お粗末だよなあ。

雨の日の運転は気がつかないとホント怖いですよ。 ←この動画はそれ以前の問題だけど…

Stunt Driver Wrecks Ferrari at Time Square



キャッシングならシティファイナンスジャパン
アメリカンイーグル メンズ



Stunt Driver Wrecks Ferrari at Time Square - Watch more Funny Videos

posted by MoToDAMM at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。