2012年12月31日

Javi Almazan氏のエクストリームバイクスタント動画…

12123101.jpgまず最初のおねーちゃんとフェラーリは無視してください。
ただの余興です。

このJavi Almazan氏ってのがスゴい。スペイン人らしいんだけどよく知りません。ごめんさい。
とりあえずハデです。迫力があります。こんばバイクスタントをする人は最近ではめずらしいかもしれません。
そして、ものすごいバランス感覚も持ち合わせています。
完全に静止したバイクの上でぴょんぴょんと飛び跳ねてくれます。
もちろん、バイクドリフトも強烈な速度とバンク角でこなしてくれます。

有名な人なんでしょうけど、世の中にはまだまだものスゴいバイク乗りがいるもんですねえ。

続きを読む

2012年12月30日

KAWASAKI ZX-10Rともう一台のハイスピードバトル動画…

12123002.jpgこの手のイリーガルな暴走動画って人気があるんですよね… よく悪くも。

今回の場所はポルトガルのようです… いや正しくはポルトガル語の国です。
動画のコメント者がブラジル人のようなので、多分ブラジルでしょう。
バイク暴走が流行っていますからね。

バイクはZX-10Rはわかるんですが、もう一台が不明です。BMW S1000RRかなと思うんだけど。
例によって尋常ない速度でつるんで走っています。
まあ、ところどころペースを落としていますけどね。
それでも250km/hオーバーでフルバンクして高速コーナーを走りきっています。
最新のリッタースーパースポーツバイクはここまでできるということですねえ。

ちなみに、気がついた人もいるでしょうが、このZX-10Rは2速レッドゾーンで200km/h出しちゃいます。
どこまで余裕をもったバイクなんだ…
(この辺の高速走行に関しては書きたいことが多いけどヤバいので割愛)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

ICONギアに身を包んでダカールに向かう… その走りを魅せる

12123001.jpg以前に紹介した「ICONギアに身を包んでダカールに向かう…」の走りだけを再編集した動画です。
美しくもハデでものスゴい走りです。

エンデューロ好きにはたまらない動画だと思いますよ。
オフロードが苦手(だって汚れるもん)な私でも憧れます。
まあ、こういう走りをできる場所は限られちゃうんですけどね。

大学の後輩はのめり込んで10年かけて準備をしモンドルラリーに参加したくらいですから、やはりホントに魅力的で楽しいんでしょう。
うんうん。この動画を観るとそれが理解できる気がしますね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2012年12月29日

レッドブルのクランベリー・ウェイクボード… その2

12122902.jpg以前に紹介した「レッドブルのクランベリー・ウェイクボード…」の続きです。
クランベリーの収穫池でウェイクボードをするんですけどね、これが美しい…

今回はクランベリーの収穫の様子も映されています。
低地にクランベリーを栽培するんですが、手で摘むのが大変な作業です。
…で、どうするか? クランベリーが実ったら水を流し込んで機械でかき回して実を浮かすんですよね。
それで一気に収穫すると…

で、せっかくだからその池でウェイクボードをしちゃうワケです。
実に大雑把というかアメリカらしい合理的な方法というか、こういう農作業もあるんだなあと感心します。

そういうおもしろい農作業も含めて楽しい動画となっています。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

KAWASAKI Z800ハデにインプレする動画…

12122901.jpgフランス語のインプレッションなのでわかりにくいかもしれませんが、走りで判断してください。

なぜか欧州では、このクラスのバイクの評価が高いなあ。
日本と違って750ccの神話がない分だけ、速くて扱いやすくて自由なバイクは認めらているのかもしれません。
ドゥカティの800ccクラスもそれを狙っていると公言していますしね。

そいういうことで、思う存分こZ800の魅力的楽しい走りを映し出しています(イリーガルな行為もしちゃってるけど)

バイクの楽しみはいろいろです。
ファッションで乗るのもいいかもしれませんが、バイクだから楽しいってことも経験してほしいと思いますねえ。
まあ、こればっかりは言葉で説明するとウソになりますから、バイクは乗ってから批評するもんですよ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2012年12月28日

ダッジとシェビーが綱引きをするとこうなる…

12122802.jpgノーテンキなアメリカ人がするSUVの綱引きです。
こういうことをする自体がアメリカ人気質というべきなんでしょうが、まあそれは個性でいいと思います。

………そこから無茶をするのもアメリカ人なんですけどね。
よくあるじゃないですか、車軸がもぎ取れたりフレームが曲がってクルマがへの字に曲がったり…
この動画の場合は…略。

これは予想できなかった。
周りの人も予想できなかったようで、ウケているんだか慌ているんだかよくわかりません。

ある意味、お見事だ…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

Martin Krátký氏、この冬もスパイクタイヤを付けてバイクスタントする…

12122801.jpg前にも紹介しましたが、チェコのスタントライダーであるMartin Krátký氏が今年も氷上でバイクスタントを楽しんでいます。

う〜ん… あまりうまくなっていないような気がしますが、楽しそう。
けっこうすっ転んでいるし… それはそれでおもしろいです。
やはりスーパースポーツバイクでスタントをするのは難しいのでしょうね。

サポートの人がコケても走り続けるバイクを止めにスケートを履いて追っかけているのは… ちょっとした知恵なんだろうなあ。

続きを読む

2012年12月27日

ポーランドのドリフト事情…

12122703.jpgたまにはドリフトネタを…
場所はポーランドです。

健全にドリフトを楽しんでいると思ったら、公道でしちゃてます。
クルマのカスタムもオシャレというか無骨ですね。個人的には好きですが…
どの国でもやんちゃなクルマ遊びは変わらないなあ。
決して賞賛できる行為ではないですよねえ。イリーガルだし。

傍から観ているぶんには、こっそりと無責任に楽しむのが正しいのかもしれません。
だって、こういう動画って人気がありますからね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

ダカール・ラリーの季節がきた!!

12122702.jpgもう特別なモータースポーツであるダカールラリーがもうすぐ始まります。
ダカールラリーに関しては説明できません。しいていうならモータースポーツの冒険になるかな?
それでいいでしょう。

今年はHONDAもCRF450ダカール仕様で参戦することが決定していますし、KTMも例年通り本気でチャレンジします。
それ以上に各参加者は、ダカールラリーに人生を賭けて参加する人も大勢います。
もう神格化されてますね。それだけ魅力的な「冒険」なんでしょう。

この動画で少しでもその本気度とがんばる冒険者達の気鋭がわかるといいと思います。
完走するだけでヒーローですよ… いやいや参加するだけで賞賛すべきだろうなあ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

2012年12月26日

アルジャジーラの紹介するマン島TTレース…

12122701.jpgアルジャジーラ(:アラビア語:الجزيرة‎)ってよく耳にする放送局でしょ。
カタールにあるイスラム系の放送局です。
アラブ諸国において欧米諸国とは違っ中立を保つことを信条とする放送局です。
このアルジャジーラ、湾岸戦争・イラク戦争ではアメリカ政府に非難されたりしますね。
そりゃあ、アメリカ兵の遺体を放送しちゃうんだもん。これはアメリカにとって最大のタブーです。
でも、これは実際におこっていることなんですよ。それを「真実はどうなのか」というスタンスで放送ししているのがアルジャジーラです。
そういう意味では、欧米諸国の放送局がホントの中立であるかは懐疑的にみる必要があります。

しかしながらアルジャジーラも中立であるかというと… これは「報道」に携わるすべてのジャーナリストが常に自問自答すべき報道の基本はであります。
実際にアルジャジーラの立ち位置からはこの問題は真摯に向き合っています。
(余談ですが、自分の記事がすべて正しいと思う自称記者はジャーナリストではありません。上杉隆なんかまさにそれさえも気がついていないしね)

さてと、そのアルジャジーラがマン島TTレースを紹介するとってのがこの動画なわけです。
淡々とマン島TTレースがどのようなものかを紹介する番組となっています。
残念ながらインタビューが中心ではありますが、これが良い出来になっています。
まあ、どの放送局もまじめに紹介するとこうなるということでしょう(大げさに紹介するバラエティ番組もおおいですが)

あまり日本では紹介されない視点でのマン島TTレース(まあ内容はにているか)
そういったことを考えながら観るといろいろと報道のあり方もりかいできるかもしれません。

う〜ん… たかがレース動画で大げさだったかな?

続きを読む
posted by MoToDAMM at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2012年12月25日

子供の頃にあこがらてたメリー・ポピンズのアンブレラで空を飛ぶ…

12122502.jpgう〜ん… 年がバレるからな?
まあいいや。
メリー・ポピンズを知らなくても。ロンドンオリンピックでもオマージュとして使用されたアレです。

詳細は後程…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行動画

クリスマスに仕事をしなければならない赤い衣装の人がのんびりする…

12122503.jpg旬を逃したネタです。
ご了承ください。

この後姿… あの人だろうなあ。
さすがにアルコールは飲んでいません。クリームソーダです。
そりゃあ子供相手のお仕事(ボランティアか…)ですからね。
でも、それにしてはのんびりしすぎでしょう。

まあそれには理由がりまして、それでも間に合うのがこのCMなワケです。
オチが分かっちゃうけどね。

こういうユーモアは個人的に好きです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

BGMで選んだサウジドリフト動画…

12122501.jpg火曜日恒例のサウジドリフト動画です。
今回はBGMもあるし過剰な演出もあるし、これぞサウジドリフト動画のオールドスクールです。
ノリはいいですよ。やっていることは相変わらずですがね。最近もドリフトしたまま大型トラックと正面衝突しちゃって深刻なクラッシュもあったんですが、彼らは気にしない…

この動画14分ほどあります。
だらだらご覧ください。
サウジアラビアのゆったりとしたそれでいてデンジャラスなクルマ遊びが凝縮されています。

………まあ日本国内でマネする人はいないと思うけど、こういう文化もあるということですね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

動画はなしのお知らせ。

たまにするお知らせです。

このブログで紹介する内容には、非合法行為を行うものも多数あります。
お子様・分別のつかないバカな大人は決してマネをしないようにお願いします<(_ _)>

また、著作権等の問題でリンク先の動画が削除されている場合があります。
「どうしても見たい!!」って人はコメントに書きこむか、メールにてご連絡下さい。
出来る限りの対処をいたします。

なお、このブログのスタンスとして著作権等の問題はリンク先がクリアしているとの前提で、動画を紹介しております。
ご了承ください<(_ _)>







posted by MoToDAMM at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月24日

ロシアのバイクスタント動画… 3本。

12122401.jpgロシアのエクストリームバイクスタント動画3本です。

これが良くも悪くもロシアです。
キレイにまとめていてもロシア…

1本目。
廃墟でキレイに撮影していますが、いきなりポリス沙汰から始まるのが…
2本目。
一人のスタントらいだーがいろいろしてくれます。これはお見事でしょう。
キレイのまとめていますよね。
3本目。
こちら意味不明ながらキレイにまとめています。
ゲームのスコア風に得点がつくのも… あ〜あ… 後半はロシアだ…
悪い意味でロシアです。それがおもしろいんだけど… 普通は写せないでしょう。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2012年12月23日

世界の終末が囁かれる中、レッドブルはマヤの遺跡の上空をくるくる飛んだ…

12122301.jpgタイミングを外しました…
一日遅い… (動画の公開が12月21日なんだけど)

しかし、公開をこの日に合わせて世界記録に挑戦するとは、さすがというかなんというかです。
パラグライダーのアクロバットであるInfinity Tumblingというトリックだそうです。
くるくるバックフリップするわけですね。
その回数、なんと568回!! すげー!! 目が回る… じゃなくて、ここまできたら危険すぎる回数です。
え?? 6Gもの遠心力がかかるの??
………無理。上手いだけじゃ無理。
どのような鍛え方をすればいいのかわかりませんが、宇宙飛行士の訓練を受けても無理。

Horacio Llorens氏ってお人だそうです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行動画

2012年12月22日

Jorian君、S1000RRでバイクドリフトジムカーナをする…

12122201.jpgJorian君(Jorian Ponomareff)がダンロップにお呼ばれしてバイクドリフトをしてきたらしいです。
なんでも乗りこなすねえ…
ただ、彼特有の足捌きを見られなかったのが残念ではあります。

まあね、ダンロップがこの分野に出だしたというのニュース性もあるしね。
Jorian君がS1000RRを乗りこなすってのも魅力的でしょう。

フランス人ってバイクスタントが好きだよねえ。
パリっ子気質がそうさせるとかなんとか… よく知りませんが。

続きを読む

2012年12月20日

ロングフロントフォークチョッパー、1/8マイルを7.90秒…

12122001.jpg記事タイトルのとおりです。

………どう説明しろと??
チョッパーなんだから何だっていいんでしょう。
走れないハリボテじゃない。限界まで走れる。
乗り心地? 関係ない! リジットだからってサスがないわけじゃない! たわんでいるだけだけど…

タイムは速いんじゃないかと思います。
1/4マイルだと15.8秒。速度が乗ってきているからもっと速いでしょう。
14秒を切るかな? まあ異論はあるでしょうが、400ccバイクと同等以上の加速になるかと思いますよ。
(そんなもんだっけ??)

でも… 絶対にコレはフロントフォークが折れるよね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | バイクの動画

2012年12月19日

リビアのストリートバイクスタント動画…

12121901.jpgいきなりですが、個人的には2011年の「アラブの春」は春でもなんでもなかったと思っています。
唐突に最初から引っ張る…

カダフィ政権の成り立ちまで言及しないと正しくないんだけど端折ってしまって2001年以降から書きますね。
2001年の同時多発テロ以降、リビアはアメリカ強調路線を取ります。ここで大きな転換がありましてアラブ外交からアフリカ外交になりました(アラブの国を見分けられない人は「王国か?」「原理主義革命政府か?」ってみるとわかりやすいと思う)

2003年に経済開放を行います。現地の人の話だとこの時にカダフィは半分隠居状態で政治は国民評議会(あちこちの部族の長の集合体)行なっていたとのことです。
中古車が流れ込みリビアドリフトが始まったのもこの時ですね。

2007年末あたりから様子が変わります。
今のスイス・グレンコア社の介入により小麦相場が2倍になり(チュニジアもエジプトも同様)おまけにカダフィ一家の後押しを求めたため長男が担ぎだされたりして経済が不安定となります。
この辺りでリビアドリフトが見られなくなる…

そんなこんなで2011年の出来事につながるわけです。
ちなみにスイス・グレンコア社の株式公開は2011年のアラブの春直後です。いろいろとわかりやすい手仕舞いかもしれません。

さて、この動画は2009年のベンガジだそうです。
見ての通りバイクは2001年型か2002年型のGSX-Rと思われます(エンジンガード・スタント用スプロケット付)
ベンガジっていったらリビア国民評議会拠点とされる場所です。
あれ? けっこう豊かなのでは…? アフリカ最大の石油生産地であり義務教育と国立教育は無償。医療費も無償。パンは一斤10円だった(過去形)名残かな?
この年だっけかな? 長男がアメリカに行ってクリントン国務長官と握手しているのは…
この動画にそいういったアラブ諸国の歪みたいなものが現れているかな…?

あとは、いろいろ想像して観てください。
えっと、以上ソースは親しい人の情報と小麦相場関係者の情報、そしてここ数年のリビアドリフトの様子からの考察となります。

続きを読む

2012年12月17日

Ducati 1199 Panigale vs 2011年型 Kawasaki ZX10-Rのハイスピード・バトル…

121211701.jpgえ〜と、マイル表示です。
187mphで300km/hってことですね(189mphまで出るんだなあ)

このPanigaleって前に出ていた「慣れたら速くなるぞ」って言っていたPanigaleかな?
ZX-10Rはセッティングが決まらない方じゃなくてS1000RRと走ってた人か…

こ、これは… もう最初が見所かな…
何か不穏なことが書いてあります。

見なかったことにしよう。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。