2013年07月19日

アラブからきたミリオネアボーイズはロンドンの街を走る…

image (11)a.jpgちょっとだけ、というかわりと問題になりだしているお話です。
ちょうどラマダンの時期だしね。

アラブ諸国… オイルマネーによる若い金持ちのね。ラマダン中のロンドンでの立ちふるまいが、イギリス人に軋轢を生み出しているようです… なんとなく想像できるけど、今のところは断言しないでおこう。

普通はロンドンで購入するには並大抵の努力(金銭面ではないよ)が必要なスーパーカーでナニも気にせずにうろうろ走るんですよでね(ややこしい保険は無視。あとあとトラブルになっている)
ホンネで「ビッグ・ベンを聞いてノイズだな」とか言っているし…
他国の文化を尊重する以前に理解しようとしていない… (成金だなあ…)

かなりオブラートに包んでいるレポートではあるんですが… いろいろ考えさせられますね。
個人的に、高級車に乗るには、それに合わせた立ちふるまいが必要だと思いんですよ。
うん。これは背広を始めとするファッションでそうですよね。
身なりで普段とは違う立ちふるまいをしないといけないとか… (日本人はこういうところは神経質までに気を使いけど…)

さてさて、このミリオネアボーイズですが… そういう気遣いは皆無なのかなあ。
お国柄かな? 民族(だけじゃないけど)の違いかな? 一番的確なのはしつけというか教育の違いなのかもしれません。

せっかくのグローバル社会。多民族とか地域の文化を尊重し、その上で海外の文化を楽しんでほしいところなんだけどなあ。日本に住む私の勝手な理想論になるのかなあ。

続きを読む


posted by MoToDAMM at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

Infiniti Red Bull Racing、どこまで本気だか… レッド・ブル・ソープ・ボックス・ダービーに参加する。

image (10).jpgレッド・ブル・ソープ・ボックス・ダービーの説明は不要でしょう。
駆動力を保たない何でもありのカートが坂道を下ってタイムアタックです。
もちろん、早ければ評価が高いとは限りません。アイデア・センス・造形のすばらしさ、そして仮装に巧みな技術。近年、かなりレベルアップし大いに盛り上がり感心することしきりの参加車両が目白押しのヒットしたイベントですね。

そこに、まさかのInfiniti Red Bull Racingが参戦です。
当人たちも充分に理解していますが、最新のハイテク設計だけではウケないし勝てない勝負(?)です。
常勝を使命としたInfiniti Red Bull Racingとしては… 生きにくになるの?
忙しいだろうに、それでも楽しんでいます(この余裕はさすがだなあ)

はてさて結果は? 聞くのは無粋でしょう。
結果がすべてじゃないイベントですからね。


続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

Aaron Colton君、ボリビアでバイクスタントをする…

image (9).jpgレッドブルのプロモーションの一環としてAaron Colton君がボリビアを舞台にバイクスタントを行いました。
都市部ではイベントもしていますしね。

さてさて、なぜボリビアなのか? これは私にはわかりません。
特に激動の歴史を持ち、ゲバラの最後の地として有名なボリビア。
日本に住んでいると中々の歴史は理解できないものだと思います。

これも時代かなあ。
レッドブルがこの地を選んだものいろいろなマーケティングの結果かもしれませんが、それでもボリビアの風景は魅力的です。

さてさて、このAaron Colton君。13歳でバイクスタントを初めてレッドブル契約ライダーとしては10年近く契約しているという実力派です(素顔がかわいい)
貫禄さえも醸しだす大御所となっていますねえ。

続きを読む

2013年07月18日

2013年パイクスピークのビクトリーラン…

image (8).jpg2013年のパイクスピークのビクトリーランです。
なんちゃって仕様ではなくホントに走った出場車両ばかりです。

パイクスピークのことを書くとなるとモノスゴくめんどくさい説明が必要になるのでこのくらいの紹介でいいでしょう。
唯一、ヒュンダイががんばっているレースでもあります。
(ヒュンダイってのは… マーケティングからしてダメダメな三菱自動車とお考えください。異論は認めるけど… ソナタとジェネシスは奇跡の一台だと…略)

おっと!! モンスター田嶋氏!!
さすがは人気者。もうパイクスピークの主となっています…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の動画

2013年07月17日

動画はなしのお知らせ。

たまにするお知らせです。

このブログで紹介する内容には、非合法行為を行うものも多数あります。
お子様・分別のつかないバカな大人は決してマネをしないようにお願いします<(_ _)>

また、著作権等の問題でリンク先の動画が削除されている場合があります。
「どうしても見たい!!」って人はコメントに書きこむかメールにてご連絡下さい。
出来る限りの対処をいたします。

なお、このブログのスタンスとして著作権等の問題はリンク先がクリアしているとの前提で動画を紹介しております。
ご了承ください<(_ _)>







posted by MoToDAMM at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月16日

脱兎号からダットサンへ…

image (7).jpg(もう一日早ければ新聞も出し抜けたのに…)
日産が新興国向けブランドとしてダットサンの名称を復活するとの報道がされました。
それに合わせてアップされたのがこの動画となります。

DATの息子(Son)でDatsun(Sonは損と繋がるので太陽のSunね)
知ってはいましたが動いているのを見るのは初めてです。

知り合いが、アメリカン・グラフティーを観て「昔のダットサンのようなクルマが出ている」と言いましたが、それは逆だ…
しかしまあそこからの発展・信頼獲得への道のりは、すべての日本企業と同じで信頼なんでしょうねえ。
猿マネが本家を超えるところまで行っちゃうという意味でね。

おっとと、脱兎号だ。
ほぼ日本初の乗用車と言ってもいいのかな?
いろいろな話のある名車です。
もちろん日産のお墨付きであります。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 車の動画

2013年07月14日

オークランドのV8エンジンバイク、クラッシュ動画…

image (6).jpg古い動画です。
91年かあ。こんな感じだったのかな?
BGMは「THIN LIZZY - The Boys Are Back In Town 」ね。

おぉ… ホンモノのヘルズ・エンジェルスだ。
おぉ… これはまたえらくシンプルなV8バイクだ。
ベースはなんだろう? CB750を切った貼ったした感じかな?

あぁ…(__;) ネタバレしていてもこのクラッシュはなんともかんとも…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月13日

「Moment of Madness」というストリートファイターのイベントの様子… おまけ付き。

image (5).jpg日本ではまだここまでハッチャケているストリートファイターは少ないんですが… いやいや欧州でもそこまで多くないか…
最近、仕様が固まりつつあるストリートファイターのイベントですって。

スーパースポーツでもなんでもひん剥いてシートレールをぶった切ってピョコっとお尻を上げちゃう。
前はサイバーっつーかガリゴリとしたドクロのようなヘッドライトカバーで幅広ハンドルと一緒に低めに付けて前のめりな感じでOK。なんならロングスイングアームでバランスをとってもいい。
あとは煙と炎を出したら最高ですね。ついでに金網に突っ込むと高評価。
あ… 本人が「ストリートファイターだ」と言えば、それはストリートファイターです。

場所はドイツだそうです。
せっかくなので別のイベント「FEUER FREI FESTIVAL」の様子も紹介しておこう…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月12日

とあるロシアの都市、GSX-R1000とS1000RR HP4暴走動画…

image (4).jpgはいはい。暴走ネタと…

場所がロシアらしいということしかわかりません。
動画タイトルを直訳すると「HP4とGSX-R。 コスイギン・レーニン主義・ガーデンヤウザ川」となります。
コスイギン・レーニン主義? コスイギンってのはブレジネフ時代のソビエトの首相ということになるんだけど、ブレジネフ・コスイギン体制ってのはあるけど…?
ガーデンヤウザ川? どこだ? (~~)ウ〜ン… サンクトペテルブルクかな?
(アタリだったらホメてください)

走りは、じわじわと怖くなる速さがあります。
時々クラクラとするような走りをしたりゾクリと寒気を感じる怖い状況になったりします。
これはできそうでできない… でも途中で1台混じってくるんですよねえ。

中休みを入れて5分の走行が2回ほどになります。
これが限界だよなあ…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月09日

サウジアラビアの異常に速いランクル…

image (1).jpgトヨタのランドクルーザーになんでもいいやってデカイエンジン積んでデカイターボ積んで1000馬力くらい出すとここまでできるということなんでしょう。
足回りとか詳細は割愛。

この手のクルマはアラブ首長国連邦ならありがちだけど、サウジアラビアにも入ってきたもようです。
レブ当ててパンパンとアフターファイヤー鳴らして… あ、マフラーなんかいらないやって感じです。
ちなみに270km/h出るらしい…

商売の待ちとしてのドバイとかだとこういうショップもある得るんでしょうが、サウジアラビアってそこまで寛容でしたっけ?
サウジアラビアってのは正式名称サウジアラビア王国でして、民主主義も資本主義(支配的な意味でなく)もない王国です。絶対君主制です。族長制だしね。

矛盾とか差別とか凄まじいモノがある国なんですが、それだからこそ無法なサウジドリフトってのがあるワケでして… 合法だとおもしろくないですよね。←わざと人ごとにします。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2013年07月08日

例によってカーチェイス動画…

image (2).jpg完全に狙われていた状態での追跡です。
アメリカのカーチェイスってのは激しいと思いきや日本と変わらない方式のようです。
そうなんだよなあ。銃器と薬物関係があるので危険なカーチェイスをしてでも止めなければならないのに対して、こちらはある意味身元がわかっている以上は無茶をしないんでしょう。
(参考までに、数名の逮捕者を出したRIDE OF THE CENTURY 2012でもポリスは普通に参加しているバイク乗りには先にいけと合図している)

そういうことでサポートのピックアップを止めるワケね。
首謀者を不法な集会か何かで逮捕、保釈・罰金刑って感じでしょうか。
よく知りませんが…

しかし、どうやって入手したのだろう…
続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月07日

トレーラーヘッドのドリフトジムカーナ…

13070701.jpgなんか似たような動画が続くな…
気にしないでください。

1100馬力で215km/hまで出せるトレーラーヘッドだそうです。トラクターというかまあトラック。
さすがに迫力があります。実物を見たらを恐怖さえ感じるでしょうね。

そういうことで、いろいろとオマージュもありますが(画像まさにアレですね)…
迫力が違う。危険度が違う。本家を追い越しています。

このシリーズも続きが観たいですね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月06日

Wheels & Wavesというイベント…

13070601.jpgこういう集会があってそのDVDの宣伝なんですけどね。
やたらとカッコいい。
カフェレーサーからチョッパーから、もう全部まとめてボバーでいいや。むしろジャンルさえもどうでもいい。
ラットなバイクが多いですが、それだけそういうスタイルで乗り続けているってことでしょう。
こういうのは流行り廃りじゃないですよね。
なぜだかサーフィンもするんですって。

なんか草レースしているけど号砲がアレじゃない? もしかして実弾?
気にしないでおきましょう。

そんな中でもBMWコンセプトナインティが注目の的つーのが古いスタイルにこだわっているだけではないということなんでしょうね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月05日

ブラックデビル、開き直ってだらだら走る…

13070501.jpgちょっとそのカリスマというかなんというか評価が落ちているブラックデビルですが…
開き直っているのか普通に暴走しています。

これは私の感覚がマヒしちゃっているからなんですけど、普通飛ばしてに走る人ならしちゃう走り方です。
だって自分でもしちゃうもん。あとで後悔することしきりなわけですが…

150km/hから速くても250km/hくらいでしょ。
天に召される可能性は飛躍的に高くなりますが、リッタークラスのスーパースポーツなら慣れればできるんですよ。

そういうことでちょっと物足らない感じです。
決して己が命を代償にっての期待しているわけではありませんが、YOUTUBEで世界に暴走自慢をしたいならこういう中途半端なのはどうかと…
おっと、だったら自分で走って撮影しろってのはなしね。

終盤の一般道でのすり抜けは… さすがにマネする気にもなりません…
ホントはこの走りがブラックデビルなんだろうなあ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月04日

ドゥカティ・ディアベルで荒野を疾走する動画…

13070401.jpg記事タイトルのままの動画です。
(~~)ウ〜ン… ある意味マカロニ・ウエスタンか?

そんなことはどうでもよくてカッコよくドカをを走り回らせてくれればそれでいいです。
迫力あるし、ここまでできるんだって驚きもあるしね。

普通の人はマネしないでしょうが、こういうこともできちゃうんだなあ。
………挑戦してみたい気持ちが少しあります。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年07月03日

バイクとクルマのドリフトバトル動画… 続き。

13070301.jpgこれ続きものです。意味がわかりにくい人は「バイクとクルマのドリフトバトル動画…」をご覧ください。

そういうことで、前作を観た上で説明しちゃうと…
Ernie "EDUB" Vigil、Nick Brocha Apex釈放。
無法なドリフト車とおもいきやあの人もドリフト車。
たーぼーーーーーー!!
バギーーーーーーー!!
高性能ラジコンヘリコプター!!

そんな感じです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 06:18 | Comment(6) | TrackBack(1) | バイクの動画

2013年07月02日

合法的なミニトラック系のサウジドリフト動画…

13070104.jpgしばらく紹介していなかったので、本日サウジドリフト動画2本目です。

こちらは合法ですね。
行動を走られるかわ不明ですが、気にしないでおきましょう。
爆音はエキマニ直後でマフラーを外しているからです。

それと勘違いしやすいのですが、すぐスピンをするのではなくハーフスピンをしたあと前進ギアにいれて更にどこまでバックできるかがステイタスとなっています。
そりゃね、キレイなドリフトとはいいませんが、ここまでガンガンにエンジンから車体からブン回すのがお好きなようですて…

ちゃんとしたら、いろいろと娯楽に制限のあるサウジアラビアではこういう遊びが流行るということです。
この辺りは中東諸国のナニな事情を理解した上で観ると理解できる気がしますよ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2013年パイクスピークの様子をチラリ… と、いいながら実は火花を散らす戦いだった。

13070103.jpg散々メディアで知らされていますが、2013年のパイクスピークはちょっとめずらしい状況となっていました。

あの!! WRCの絶対王者Sébastien Loeb選手がプジョーで参戦!!
対抗するは、マイスターともいうべきRhys Millen選手がヒュンダイで参加!!
えっと、モンスター田嶋氏はこの際、ちょっと触れないでおきます(趣旨が変わるだけで他意はありません)

…って、ことはブジョーとヒュンダイの一騎打ちです。
昨年2012年よりパイクスピークはコースが全面舗装され記録更新は確実しされていました。
モンスター田嶋氏はだからこそEV車で参加したわけですしね。

この2チーム、画像でわかるようにどちらもレッドブルのスポンサードを受けています。
めずらしいけど、こうしないと収まりがつかなかったんだろうなあ。
二人ともアドバイスをしあったり大人の対応ですです。
さすがにパイクスピークという年に一度しかないヒルクライムです。
選手全員がベストアタックして欲しいという気持ちはホンネでしょう。
(腹の中でどう思っているか勘ぐるのはヤボです)

悲願のRhys Millen選手はこのレースで9分46秒164という記録で優勝しています(全面舗装なので記録は意味がない… 逆にいえば2013年こそが正念場となります)

さて… その結果は…?
それは2本目の動画にはっきりと記載されています。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

久しぶりにBGM付きサウジドリフト動画…

13070102.jpg最近ご無沙汰していました、サウジドリフト動画です。

近頃は片輪走行とかスピンだけの芸が合法的にイベントとして行われているようですが、私の知る狂気のサウジドリフトはこっちだよなあ。

自分の命どころギャラリーの命さえも代償にしてふっ飛んていく頭の悪さというか怖いもの知らず…
そのくせ、ポップなクラブミュージックね。民族音楽を元にしたポップな曲も捨てがたい…

日本車が元気ないだけヒュンダイ・ソナタとシボレー・カプリスががんばっています。
キアも見掛け始めたかな?

特に目立ったテクニックはなくとも気にせず吹っ飛ばす… そのくせ最後のスピンはうまいんだよね。
狂気の魅力ですね… まさに他人ごと。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2013年07月01日

元全身黒タイツ男とMekatrixのドリフトセッション動画…

13070101.jpg実は、昨日の動画の後日談となるやもしれません。

ケーターハムと操るJulien CORSE氏とMekatrixのお二人のトレーニングの様子です。
もちろんフランスね。楽しそうにトレーニングに励んでいるなあ。

おっと、せっかくだから Mekatrixのメンバー(兄弟らしいの本名と役割ももわかったのでご報告しておきますね)

Bike : Matthieu MARTELET(MATT MEKATRIX)
マシュー・マートレット
CAR : Arnaud MARTELET
アルノー・マートレット


覚えておかなくてもいいけど情報として知っておいて損はないでしょう。
フランスでは絶大な人気があるようです。
脱線気味の情報ですが、ご報告まで…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。