2013年08月31日

1500馬力ポルシェTurboワンマイルドラッグ中に壊れる…

ダウンロード (19).jpg例の金持ち道楽ワンマイルドラッグレースです。
内容は記事タイトルのままです。

1500馬力をポルシェで出すのかあ。ものスゴいことになっているなあ… と、思ったらやはり繊細なエンジンのようでして見事に白煙を吹いています。

そこで慌てる様子もなく簡単な消火作業で自走して戻ってくるってのもある意味スゴいんですが…
いろいろな意味でなんでもありのレースです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2013年08月29日

一発ネタ:フェラーリをぶち抜くバイク乗り…

ダウンロード (18).jpg一発ネタですが、これも突っ込みどころ満載です。
場所はニュルブルクリンクかな?
路面はウェットですね。
そういうシチュエーションの中でのワンシーンです。

………なんなんだ? このバンク角は。
おまけにアウトから行くとか…
バイクは普通にレーサーレプリカとかじゃなくスーパースポーツだし…
おまけにナンバー付きだなあ。

一瞬の奇跡かもしれませんが、これはなかなか見事でカッコイイと思いますよ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:42 | Comment(5) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月28日

ホメちゃいけないけど驚愕するサウジドリフト動画…

ダウンロード (17).jpgずっと続けているサウジドリフトなんですが、私はこの行為を肯定したことはありません。
そりゃね、クレイジーだとか無謀だとか散々言ってきてはいますが、ホメたことはありません。

………でもこの動画はホメたくなる衝動がないと言い切れないんですよね。
数センチ単位でリアを縁石にそってドリフトしているし、赤信号の交差点に突っ込むにしても周りのクルマの状況から対向車線に突っ込むか左折するか直進するか、それぞれ判断しています。
クルマも新しいわけではないのに妙にキレイだしね。

おかげでギャラリーも数センチの差まで寄っていって遊んでいます…
………まあそのうち天に召される者が出てくるとは思いますが。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2013年08月27日

ロシアの街を暴走するBMW R1200GS LC…

ダウンロード (16).jpgなんだか街並みだけでロシアとわかる場所です。
いや車線が見えにくいとかクルマが車線を守ってないとかウインカーを付けてないとかいろいろ他にも理由はあるんですけどね。

そんな中をBMW R1200GS LCで暴走します。
例によって広角レンズなのでかなり速く走っているように見えますが、実際は… 実際にも暴走しているんだろうなあ。

信号は守っているんですが、他車に対してはロシア流のようです。
6:15ではプジョーと揉めているし…

しかし、わざわざ暴走するのになぜこのバイクを選んだのだろう?
スゴく速いのわかるんですが、いろいろな意味で不可思議ではあります。

それもロシア流なのかもしれない…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 12:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

一発ネタ:ラッキーな超大型ダンプの積載の様子…

ダウンロード (15).jpg(・。・)あ… 元ネタはLiveLeakだった…
気にしないでおこう。

この積み込み作業をされているのは採石場等で使う超大型ダンプ(乗り込むのに2,3階分の階段の登るヤツ)ですね。キャタピラーだろうかコマツだろう… まあどっちでもいいんですけど。

荷台と後輪を二つ外して軽くしているんでしょう。
普通の人でもこういったクレーン作業の下に入ってはいけないとは知っているかと思います。
あとはワイヤーの強度とかいろいろノウハウがないとできない仕事何ですが… 日本ではクレーン免許ってものあるしね。

そういう中で慎重に作業をしていたのですが、こういうこともあるということです。
現場仕事は危険なんですよ。それを見ている現場監督のストレスときたらもう…略。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 06:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

2013年08月26日

スクランブラーで走り回る魅力…

ダウンロード (14).jpgインタビューが多い動画ですがご勘弁を…

私の認識が正しければ、スクランブラーってのはまだ道路が舗装されていない場所が多くオンロードに振ったバイクでしんどい時に必然的に出てきたバイクだと思っています。
YAHAMAのDT1とかね、アレはスクランブラーからオフロードバイクというカテゴリーを作ったエポックメイキングなのかもしれません。

そんな中でトライアンフはそれ以前からオンロードも、そして荒れた土の路面をも快適に走られるようにスクランブラーというカテゴリーが自然とできたのかなと…

それから60年。
アメリカ等の荒野で街乗りにも荒野でも普通に(ちょっとコツがいるけど)走り回れるバイクは楽しいのかもしれません。
なんかスタイリングもいいとか扱いやすいサイズだとかいろいろ言っているようですが、彼らのライフスタイルにあったバイクなのでしょう。

日本ではなかなかこのよう場所は少ないですが、気分だけでも味わいたいものです…
(・。・)あ… だからトライアンフなんかこのイメージのバイクを出したりしているしね。

(~~)ウ〜ン… バイクを見下した車乗りが(いやナニも考えてない連中かな)が多い日本では楽しめないかなあ。
それでも楽しいと思えるほど魅力的だと思うんだけどなあ。
ホントのところトライアンフのスクランブラーを乗っている人は苦労している割に楽しそうに見えますね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月25日

ホントのドラッグレース。トラックプル動画… 4本。

ダウンロード (13).jpg以前はよく紹介していたんですが、ホントに荷物を引きずるドラッグレースです。車種はなんでもありですね。
この大会では農機具メーカーが後援に付いているので一般的なトラックが多い… ようです?
一台一台を説明すると苦労するので端折って説明しますのでご了承ください。


1本目でいきなり出てくる古いピックアップトラックはなんだろう?
見たことはあるんだけど、思い出せない…
かわいい顔をしてなかなかのパフォーマンスです。
その他は割と最新型が多いようです。さすがは迫力があります。
無骨な70年代80年台のトラックも無骨でいいなあ。

2本面はトラクターヘッドが出始めました。オフでのトラクションが苦手かな?
中にはなかなかの記録を出す車両もあるようですが…
しかし個性的な装飾は見ているだけで楽しいです。

3本面は… これは反則じゃない? 軍用車両まで出してきました。
ゆっくりとパワーもかけずに軽々とゴールまで到達…
そこに交じる普通のピックアップトラックの検討が際立って見えます。

4本目はおまけということにしておこ。
いきなりオープニングで紹介されている燃えちゃったとrっくです。
その他のトラックもナニかグニョグニョと危なっかしい感じ…

こういうモータースポーツもあるんですよね。
ちょっともどかしいかもしれませんが…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

一発ネタ:海岸に突っ込んでくる巨大タンカー…

ダウンロード (12).jpgこの動画、一発ネタとしてはかなり有名です。
うちんではこれを世界で起こっためずらしい事故・クラッシュとしてだけではなく、その背景も紹介したいと思います。

まず場所ですが、これがちょっと特定できておりません。
インドかバングラディッシュにある巨大船の解体現場であることは間違いないようです。

その方法がスゴイ。
何もない砂浜に満潮を狙ってタンカーを突っ込ませてワザと座礁させて解体作業に入ります。
書いた方法は、発破を使ったり大きなバーナーでぶった切るという荒っぽいものです。
作業員の人命は船一隻に一人が犠牲になれば御の字…
そしてどんどん集まる船にを一日に一隻を目標に解体しています。

もちろん、環境問題なんぞはハナから気にしていません。
アスベストから船体塗料から鉄くずからナニから撒き散らしての作業となります…
作業員の健康・周りへの有害物資の拡散、すべて無視です。

それでも給料が良いということで人手は足りていると… これも怖い話ですが、世界中で作らる大型船の最後は発展途上国の犠牲の上に成り立っているということですね(最近は多くのマスメディアが問題提起をしていますね)

さて、この動画ですが一発ネタといえこの劣悪な環境・安全管理さえもない解体作業を象徴している動画だと思います。
生産だけではない、その後の処理を含めて計画的に進めることの重大性が読み取れるかと…

自国の経済の発展でなくこういった国々の負担をどうするか? グローバル社会に突きつけられた問題の一つだと思います(申し訳ないですが、この件に関して私自身どのようにすべきか思いつかないのが現状です)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

一発ネタ:世界一低いベスパ…

ダウンロード (11).jpgごめんなさい。一発ネタです。

いやもうわかっているからナニも言わないでください。
「なぜこうした」「ストレッチの必要は?」「なぜ3人乗り?」「バンプはどうするのだ?」等々…
世界中からツッコミが入っています。

ちなみに「インドネシアで見た」「スマトラ島で見た」って話もあります。
また「おもしろそうだけど乗りたくないなあ」ってのと「乗ったら興奮するはずだ!」ってのもあります…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月23日

ポルトガルの暴走バイク乗り達…

ダウンロード130823.jpgどこから説明しておいた方がいいのやら…

未編集版をそのままアップしたそうです。
一見早回しのように見えますが、広角レンズとブレのせいでそう見えるだけで実際にこの速度をで走っているとのことです。
………でね。その速度が320q/hから330q/hらしい。
検証したい人はタコメーターとバンク角から推測してください。

ホント、出しちゃうんですよ。この人達…
前にも紹介したことがあったんですが、バイク自体はものスゴく安定しているんですよ。
そして299q/hでメーターが止まったのにタコメーターはそのまま1000回転以上上昇しているんですよね。
本人曰く、ちょっとした改造(そういうコントローラーがあるらしい)でリミッターカットができるということらしいです。

ドイツやスウェーデンの連中もかなりキレて走っていますが、最高速だけならポルトガルが今一番クレイジーかもしれません…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月22日

レッドブル・リンクにKTM1290スーパーデュークRが現れたらしい…

ダウンロード (10).jpg「現れたらしい」ってのはレッドブル・リンクをS1000RRで走っていたライダー遭遇したということでして「これはもしやKTMのアレ?」ってことです。

S1000RRのライダー自身は本気で攻めてはいないのですが見事にブレーキングでぶち抜いてくれています。
こりゃ速いわ… 少なくとも200q/hまでなら互角の速さのようです。
(S1000RRがミスったら見事に置いて行かれているし…)

(~~)ウ〜ン… ものスゴく完成度が高いようだけど、市販されるのかなあ。


そういうことで、ネタバレをすると…
この動画にはKTMの公式チャンネルがgoodを記しているんですよね。
こりゃホンモノだ…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月21日

オーソドックスなサウジドリフト動画…

ダウンロード (9).jpg最近紹介していなかったサウジドリフト動画です。
ノリの良い曲のオープニングからアラビアンなBGM、そして過剰で見にくいくらいの演出。
命知らずな走りはあたり前でポリスを挑発… いやパトカーをドリフトでぶちぬいているし…

未だに月に最低数名は天に召されているようです。
これが十数年続いているんだもんなあ。よほど娯楽がないのね…

新車でもガンガン走り回ってバンパーを落としても気にしてません。
運転がうまいんだか無謀なんだかいまだによくわからないんですよね…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウジドリフト動画

2013年08月19日

例のハイテンションのブラジルのバイク乗りハイウェイを走る…

ダウンロード130819.jpg前にも紹介したハイテンションですり抜けをするブラジルのバイク乗りです。名前はFABINHO氏なのかな?
バイクはホーネットらしい。

別にそんなに暴走しているわけではないんですが、速い車やバイクを見つけると例のハイテンションで追い掛け回しています。性格がわかるなあ…
しかし、よくもまあべらべらとしゃべりながら運転できるもんだ。

悪い人ではないらしいんですよ。気さくに他のバイク乗りと話したりしているしね。
なんというかバイクで飛ばして勝ち負けを気にするのではなく、そういうジャレあいを楽しんでいる感じです。

バイクに乗るのが楽しくてしょうがないんだろうなあ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月18日

メカフェチ動画:新旧の戦闘機を紹介する動画…

ダウンロード (8).jpg別に戦闘機を美化するつもりはありませんが、たたずむ古い戦闘機の哀愁と空を飛ぶ飛行機の美しさと機能美を紹介したいだけです。

人の生き死に関わるメカですから無用な飾り付けもなく設計者の本気での作りが機能美として現れていると思っているんですよ。

(。。)(゜゜)うんうん こういう機械はその役目をまっとうしない方がいい。
無駄になったほうがいい(費用は別としてね)
だからこそ哀愁ただよう佇まいで存在しているのがいい。
それだからこそ美しいと思います。

いろいろ思うことはありますが、これも人が生死をかけて作ったメカだからこそだと思いますね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行動画

いろいろな名車のクルーズ動画…

ダウンロード (7).jpg個人的趣味での紹介です。ハデな走りはしておりません。
でも、カッコイイんだよなあ。

クルマのデザインに愛がある。最近のクルマのように愛着がもてないようなモノではないような気がします。
効率優先のクルマよりも情熱があるしね。無理に愛嬌のあるクルマなんかあざとらしく見えちゃったりするし…
逆にこれでもかあってとんがってスーパーカーよりも美しい…
(・。・)あ… あくまでも主観の話なので異論は認めません。

さすがに所有して乗り回すとなるととんでもない苦労をするだろうし、夢だけにしておくのが無難だと思いますけどね。

1963年型のインパラから始まって、次のクルマはなんだっけかな? ちょっと不格好だけどいい感じ。
そしてボルボのアマゾン!! これはかわいい。1959年型と思われるキャデラックのローライダーもなかなかおもしろい。その後にくるピンクキャデラックは定番だなあ。
ダッジはやはりチャージャーよりもチャレンジャーがいいなあ。
ちらりと映る1932年型のフォードB型ロードスターはシブい。
無駄にデカイリンカーンもいいかもしれない。キャビンはものスゴくせまいんだけどね。
ポニーカーことムスタングも定番ですね。ポニーカーっていっても日本車よりも大きいんだけど。
おっと、ピータービルトまで参加している。
ノバとかマッスルカーは煙を出してこそだなあ。
あとは… 1967年型の初期型カマロとかポンティアックGTOとかベルエアとか書ききれないくらいたくさんの貴重車が目白押し…

以上、紹介しきれないですが長文失礼いたしました。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

BKingAndy氏が亡くなったらしい…

13042302 (2).jpgドイツのbluemchenpflueckerに所属してたBKingAndy氏が亡くなったそうです。
うちんちでも何度か紹介したんですが、B-Kingで300q/hで突っ走るひとでした。
速度は別として無理なライディングをする人のようには見えなかったんですが…
バイクの生死はそういったことにかかわらず訪れるものだと再認識させられました。

私の信念としてバイク乗りはバイクで死んではいけないと思っているのですが、やはりショックです。
何かの間違いであってほしいですね…

彼の死を美化することはしませんが、彼が走ってきた映像を改めて紹介したいと思います。
紹介する動画はうちんちで記事にしたもの「バイクに乗るといろいろあるよって動画…」「ネイキッドバイクは遅いです…」「SUZKI B-King、BMW M6とだらだらハイスピードで走る…」から再掲いたします。

謹んでご冥福をお祈りします。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 13:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | バイクの動画

2013年08月17日

BMW Concept M4 Coupe だってさ。

ダウンロード130818.jpgBMWにMシリーズが付いているモデルは、簡単にいえばハイパフォーマンスマシンという位置づけとなります。
まさに羊の皮を被った狼です。プランドだけじゃなくて速いよー って意味です。

そういうことで、M3・M5・M6他Mまだでだしちゃったんだから… M4が出てもおかしくありません。
………でも、そこはBMWにです。満を持して出すからには過去のMシリーズを超えるものをつくります。

これが、コンセプトでありながらいつ市販されてもいいような素晴らしいスタイルングのM4クーペです。
なかんか良いデザインだと思いますよ… 私はね。バランスがイイ。どこかに見たようなスタイルかもしれませんが、それも21世紀のスタンダードなんでしょう。それでいてひと目で分かるBMWになってます。

踏力性能はまだわかりませんが、M4シリーズの名を架しているからには手抜きもないのでしょう。
世界で、5本の指に入るクーペのスタイルングになっていると思いますよ。

(・。・)… 私だけの趣味かなあ。まあいいや、私んちの戯言だもん。
文句は却下ね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2013年 SUZUKI インドのプロモーションビデオ

ダウンロード (5).jpgダウンロード (5).jpg熱くて明るくて陽気なインドでバイクを売るとなると、楽しいイメージにするんですね。

フラッグシップモデルのハヤブサから始まり、それだけじゃないよSUZUKIのバイクは楽しいよって表現しています。最新のバイクだけじゃないSUZUKIのバイクなら楽しいってね。

もちろん、インドですから踊ります。
いやあ、みんなの笑顔がいいなあ。
バイクは乗っている人が見えるから楽しく乗らないとね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

「アサシンクリード4 ブラックフラッグ」をパルクールで紹介… おまけ付き。

ダウンロード (4).jpgごめんなさい。ゲームのことはよく知りません。
ものスゴくヒットしたアサシンクリードの4作目「ブラックフラッグってのが、2013年11月日本で発売予定だそうです。
この動画はどのプロモーションになるのかな?
見事に世界観を表している… らしい。

そりゃね、ゲームだからこそできるアクションってのもあるんですが、パルクールにかかるとゲームの製作者もうかうかできない状況になったます。だって、実際に生身の人間がここまで走って飛んでアクロバティックな動きをしちゃうんだもん。
不覚にもおもしろそうなゲームだと思ってしまいましたよ…

でもね、うちんちで紹介するにはそれだけじゃおもしろくありません。
ドタバタドタバタ追いかけるカメラマン(監督でもあるらしい)の苦労も一緒に紹介しますね。
実はこちらの方が本編として紹介したかったのは秘密…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画

2013年08月16日

ホットホイールが決める世界一のドライバー!! 貴重なメイキング付き。

ダ130817ウンロード.jpg幼児向けのおもちゃのクルマを販売しているHot Wheelsがマジです。
マジなんだけど、もったいないんだよなあ。
くだらない演出にヤラセにあり得ないシチュエーション…
でもね。幼児向けだからこれは仕方がないでしょう。

惜しむらくは、その影で気が付きにくい超一流のドライバー・ライダー・そして出演者…
みなさん、ホントに世界で活躍しているプロです。レジェンドです。
そこに注目して観るとモノすごい動画となっています。22分あるんですけどね… それでも飽きない。

ここの出演者を紹介するとキリがないのですが、何度も観ても新たな発見があるくらい多彩な顔ぶれが怖いくらいです。
もちろん、クルマもカスタムカーとして充分に通用する出来です。

………一つだけネタバレすると、貫禄あるスターターは、あのマリオ・アンドレッティ御大です。

でね、そのスゴさと本気はメイキング映像でよくわかるので、そちらも合わせてご紹介。
ホントにモノスゴいスタントをしているのに… ところどころ入るCGがもったいないなあ。
(逆にCGだと思いきやホントにスタントをしてたりするんだけど…)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。