2009年10月28日

動画で説明(英語だけど) これがオートマ付VFR1200Fだそうで…

以前にスライドショーで紹介したVFR1200Fの詳細がわかり始めました。
まあ、モーターショーあったしね。
でも、この動画って9月の時点で発表されていたんだよなあ…

さてと本題。この2010年型… というか新型車のVFR1200Fですが、以前の記事に書いた通り「デュアルクラッチ・トランスミッション」搭載モデルがあるようです。
これは世界初の技術だよねえ。
つまり、フルオートマチック・セミオートマチック切り替え可能なクラッチなわけです。
クルマの世界では大流行の技術ですけどね。
おっと、もちろんというかこういう技術を好まないバイク乗りためにシングルクラッチモデルもあるのでご安心を… (私なんかそういうタイプだな)

ビッグスクーターでは似たような装置はあったんですが、あれは遠心クラッチを固定してセミオートマチック的にしたもので、エンジンのレスポンスをバイクの挙動と合わせる意味合いが強い物でした(この説明であってる?)

でだ、今回のデュアルクラッチ・トランスミッションは… 動画を見ていただければわかるんですけど、変速ショックがほとんどない。
これはコーナリング中に挙動を乱すことがないからバイクには必須なんですけどね。
このショックが見事にない。これはスゴイ。

バイク乗りの平均年齢は42歳オーバーだそうで…
実は自称32歳の私はバイク乗りの中では若造なワケです。
でも、平均年齢以上のバイク乗りの方々にとってこのシステムは需要があるんじゃないかなあ。
性能を犠牲にせず… いや、性能を楽にフルに引き出せるシステムとしてアリだと思います。

そもそもバイクのオートマってのはHONDA CB750エアラというのがあって、これが2速オートマというろくでもない…略。

2010 Honda VFR1200F official video TMS

2010 Honda V4 New Dual Clutch Transmission



バイクをお探しならバイクブロスで
学生ローン専門店の友林堂は、年利12.0〜18.0%!
ジーンズEDWINの通販サイト







posted by MoToDAMM at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2010年型KAWASAKI GTR1400走行動画…
Excerpt: 前の記事でVFR1200Fの紹介をしたので、今度はライバルとなるであろう2010年型KAWASAKI GTR1400の紹介です。 このバイクはトラクション・コントロールシステム付なのね。
Weblog: 現実逃避!!
Tracked: 2009-10-28 16:51


ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。