2011年01月01日

張り逃げMUSIC動画:Dave Stewart and Ian La Frenais - Happy New Year

とりあえず、張り逃げです。
The Tourists(ザ・ツーリスト)でギタリストだった… いや、Eurythmics(ユーリズミックス)の方が有名か…
Dave Stewart御大のNew Year Songです。
これが出来が良い。
それが、気にくわないのです。
金の亡者がナニを…略。

詳細は後日… 追記にて。


そういうことで追記。
ナニが気に入らないって話ですが…
The Touristsの解散から始まって、以前の記事「押し付けMUSIC動画 The Tourists - So Good To Be Back Home Again」からの動画削除から話が始まっているんですよね。

実はこの動画、一度削除されています。
それはまあねえ、YOUTUBEだから著作権侵害といわれれば仕方がないと思います。

でもね、あまりにもこの動画の出来が良かったので、私は我慢できずに投稿者にメールを送ったんですよ。
イギリスの人だったんで、Google先生の力を借りて「オリジナルのデータがあれば別の場所でこっそりアップするよ」って書いたわけですね。
すると、お返事を頂きまして、これまたGoogle先生の力で読むと、Dave Stewart御大の事務所から直接連絡があって、削除しなければ法的措置を行うと言われたらしい。
これには、私も仕方がないのであきらめまして「お手数をおかけし申し訳ございませんでした」としか返事ができませんでした。

でだ、好きだったThe Tourists(ザ・ツーリスト)の名曲のしかも見事なプロモーション動画を削除されたこと、しかもこの曲はメンバーのPeet Coombesの作品だ。
おまけに、あっけなく解散してしまって、自分とAnnie Lennoxはおもいっきり売れちゃって、Peet Coombesは1997年に薬物中毒で死んじゃって、その葬式で解散したはずのEurythmics(ユーリズミックス)再結成しちゃって、いろんなツテを作って、リンゴ・スターとも競演しちゃって、トム・ペティには「あいつがくっついて回るんだ」と冗談めかして本気で言われちゃって、ゲージュツ家気取って、最近は歌まで歌い出して(The Touristsのころは一切歌っていない)…

なかなかしたたかでしょ?
私の複雑な感情もわかってもらえ… ないか。

いやいや、実はまだ理由があります。
Dave Stewart御大のYOUTUBEチャンネルにはちゃっかり自分が出ているテレビ番組をアップロードしていたりするワケですな。
それも、The Tourists(ザ・ツーリスト)時代の曲だったりするし… いや、これがホントなんですよね。
…で、肝心の「So Good To Be Back Home Again」は、自分ではオリジナルをアップしていなかったりする。
(~~)ウ〜ン… 権利関係もよくわからん。

そういう事情で、この曲が良くできすぎていて気にくわないワケです。
以上、長文失礼<(_ _)>

Happy New Year



【ギターやろうぜ!】
音楽CDつくりま専科
実質年率『7.9〜17.8%!』⇒ケータイから24時間お申込OK《プロミス》



おまけ。
歌詞ね。

( C ,G ,Am ,F...C ,G ,Am ,F/Fm C ,E7, F ,FM C G F/Fm C )

IT'S THE FIRST DAY OF THE NEW YEAR
WAVE THE OLD YEAR GOODBYE FOREVER
SAY HELLO TO HAPPY NEW YEAR
AND MAY ALL YOUR TROUBLES
BE OVER
FOR ALL THE FAMILES WHO CARE AND THE FRIENDS THAT WE SHARE
IT'S THE REASON WE'RE SINGING THIS SONG
HAPPY NEW YEAR HAPPY NEW YEAR
TO EACH AND EVERY ONE

SO ANOTHER YEAR HAS GONE
WAS IT RIGHT OR WAS IT WRONG
WAS IT GOOD OR WAS IT BAD
MADE YOU HAPPY OR MADE YOU SAD
DID YOU WISHES ALL COME TRUE
OR DID YOUR DREAMS JUST FALL APART
DID YOU FALL IN LOVE FOREVER OR DID SOMEONE BREAK YOUR HEART

IT'S THE FIRST DAY OF THE NEW YEAR
WAVE THE OLD YEAR GOODBYE FOREVER
SAY HELLO TO HAPPY NEW YEAR
AND MAY ALL YOUR TROUBLES
BE OVER
FOR ALL THE FAMILES WHO CARE AND THE FRIENDS THAT WE SHARE
IT'S THE REASON WE'RE SINGING THIS SONG
HAPPY NEW YEAR HAPPY NEW YEAR
TO EACH AND EVERY ONE

SO HERE WE ARE TONIGHT AND FEELING GOOD FEELING RIGHT
WE ARE FRIENDS WHO BELONG TOGETHER
WITH FRIENDS WHO SHINE A LIGHT
RAISE YOUR VOICES TO THE FUTURE
RAISE A GLASS TO A BETTER WAY
FROM NOW ON THE PAST BELONGS TO YESTERDAY


IT'S THE FIRST DAY OF THE NEW YEAR
WAVE THE OLD YEAR GOODBYE FOREVER
SAY HELLO TO HAPPY NEW YEAR
AND MAY ALL YOUR TROUBLES
BE OVER
IT'S THE FIRST DAY OF THE NEW YEAR
WAVE THE OLD YEAR GOODBYE FOREVER
SAY HELLO TO HAPPY NEW YEAR
AND MAY ALL YOUR TROUBLES
BE OVER

FOR ALL THE FAMILES WHO CARE AND THE FRIENDS THAT WE SHARE
IT'S THE REASON WE'RE SINGING THIS SONG
HAPPY NEW YEAR HAPPY NEW YEAR
TO EACH AND EVERY ONE
HAPPY NEW YEAR HAPPY NEW YEAR
TO EACH AND EVERY ONE

posted by MoToDAMM at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | MUSIC動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

アニー・レノックスMUSIC動画:The Catch - Borderline/Black Blood
Excerpt: 以前に紹介した… といってもごく最近なんですが「動画はリンクのみ。The Touristsを振り返ってみる。」の補足的に… アニー・レノックスの初めて歌手デビューした曲をご紹介。
Weblog: 現実逃避!!
Tracked: 2011-01-08 16:22


ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。