2013年01月31日

KAWASAKI ZX-10R vs AUDI RS6 ABTのハイスピードバトル動画…

13013001.jpgバトル動画というよりもジャレ合って走っているという感じです。
異常な速度だけど、アウトバーンなので合法の可能性もあります。

ZX-10Rが300km/hリミッター付きでパワーはどれくらいだっけか? まあ速いですよね。
で、アウディRS6ABTってのが、そのままでV型10気筒ツインターボの580馬力でそれをイジって700馬力だとかなんとか…
そうそう、氷上での最高速330km/hオーバーでベントレーの記録を塗り替えたモデルらしいです。
つまり最高速はアウディRS6ABTで、加速はZX-10Rでいいかな?
いやいや、高速域での加速はアウディか…?

そんなジャレ合いバトルが50kmほど続いたそうです。動画4本分…
これが妙な言い方ですがマナーが良い。
追いつかれたら道を譲るし、トラフィックに引っかかったらバイクは待ってあげているし…
この速度域でこのように波長が合う走り方ができるってのはめずらしいと思いますよ。

zx-10r meets Audi RS6 ABT 700ps - Part 1



zx-10r meets Audi RS6 ABT 700ps - Part 2



zx-10r meets Audi RS6 ABT 700ps - Part 3



zx-10r meets Audi RS6 ABT 700ps - Part 4





posted by MoToDAMM at 00:20 | Comment(8) | TrackBack(0) | バイクの動画
この記事へのコメント
いや〜楽しそうですね!
こういった、大人な態度のお遊びって気持いいですよね。
Posted by ぴろ at 2013年01月31日 19:31
>>ぴろさん。

している行為は大人気ないですけど、マナーが大人ですよね。
日本では車線開けませんからねえ…
バイクとクルマでこういった走り方ができるってめったにないですよね。

お互いの技量を探りながら譲り合って競争する…
やはり「波長」としか言えないなあ。

Posted by MoToDAMM at 2013年02月01日 02:56
日本は車間開けようがベタ付けしようが、頑なに退こうとしませんからね。
自分は、悪名高い大阪環状を走ってたのですが、地元の人はよく訓練されていたので、直管V-TECの蚊の羽音のような音が聴こえて来ると、絶対に車線をキープしてくれていました。
数秒すれば、とんでもないスピードでSタイヤを履いたシビック軍団がスリ抜けていく事を知っていますからね。
当然、もう過去の話です。未だにリヤピースはストレートですが、キチンと流れに乗って走ってます。
Posted by at 2013年02月02日 05:28
>>2013年02月02日 05:28さん。

日本は最近特に抜かせないですよねえ。
90km/hリミッターのトラックは抜くタイミングを譲りあっているのに…

先日、高速道路をバイクで走ったときは、もう諦めてマナー違反を承知で左から抜いていました。
速度差が100km/h以上になったもんで… (架空の話で)

Posted by MoToDAMM at 2013年02月03日 22:33
やっぱ見てるの同じでしたねwww
Posted by たけ at 2013年02月16日 01:59
>>たけさん。

あう… どうにもこうにも趣味がバレるというのは、行動を読まえる事に直結しちゃいますね…

Posted by MoToDAMM at 2013年02月16日 18:02
やっぱり700馬力にチューンされてると言ってもリッターSSの鬼加速には敵わないんですね。
Posted by CB海苔 at 2013年02月26日 23:18
>>CB海苔さん。

そこが見どころですよね。
相手は200mphまでの高速域で更に安定して伸びる素晴らしいクルマだそうです。
片や300km/hリミッター付き(とはいえ5速で出ちゃうらしいんだけど)のバイク…

よーいドンでの加速はバイク。そして250km/hオーバーの伸びはクルマ。
見事に同じ実力を出しきっていますね。同性能になっていると思いました。
実際にはトラフィックの関係でここまで長くつるんでバトル(ジャレたバトルだけど)はできないんですが、それさえも遠慮してお互いの実力だけで走り比べるってのは、ものすごくめずらしことだと思います。

………私なら230km/hあたりでもう諦めちゃいます。
集中力からナニから持ちません…

300km/hでつるんでジャレてバトル… 想像超えた走りだと思います。
(本気で危険を無視してバトルする人も多いからこそです)

Posted by MoToDAMM at 2013年02月27日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。