2013年09月22日

MOTOJOUNALより : ハーレー乗りの集会にGL1800 F6Bで参加する

ダウンロード (38).jpgタイトルとおりのことを実行しているんですが、全編に渡って例のくだらないギャグを入れてくれています… 必要か?

結局のところ見どころは最後の2分となるのですがこれが濃くて良いです。

だいたいね、フランスでハーレーを乗っているからといって日本車を嫌っているわけでもなく、本家聖地のスタージスでも日本車がいるご時世ではありますからねえ(親日家であった故エド”ビッグダディ”ロス氏とRat Fink〘ラット・フィンク〙のウンチクでも語ろうと思って保留しているネタ)

おっと、忘れてた。
そういうことで最後の2分間のBGMは「System Of A Down」です。
アルメニア系アメリカ人です。すごくメッセージ性の強い曲をしています…
日本嫌いなので有名なんですよね(知っていて最後にコレを出していたならモノスゴいフランスのエスプリ)

Honda F6B : la moto qui arrache les molaires





posted by MoToDAMM at 02:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画
この記事へのコメント
HDは、販売利益率の高さから驚いた記憶がある程度で
個人的には興味がないです。

F6Bは、ローダウン、スペシャルエンブレム付きとか
言うのを最近、、、、、。

バイクの盆栽に金かけるより
ライダー本人のスキルアップに金かけたらと
思う出会いでした。
Posted by ぷよぷよ at 2013年09月22日 10:08
うわあああああ。
大失態。また本文なしでした。
追記いたしましたのでご容赦ください。

>>ぷよぷよさん。

そういうことで追記しましたので本文は別途ご確認ください。
ハーレーはねえ… まあブランド品でもあるわけでして、その代わりに円高でも円安でも値段を変えないということはしていましたね。
近々、走り回るハーレー乗りというネタで考えていますんで、これまたご容赦ください。

Posted by MoToDAMM at 2013年09月23日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。