2013年11月06日

ノルウェーのドリフト動画…

ダウンロード (44).jpgこのクルマは何度か見たことがあるんですよね。
一歩下品な方向に踏み入れちゃったトヨタ・マークII…
そうか、ノルウェーだったか… (ロシアの可能性もあるんだけど)

なかなかの機材を揃えての撮影です。
セクシーなおねーちゃんを横に乗せて… アレ? この手のイメージビデオはロシアで多かったような…
ロシア資本なのかな? よく見ればそう書いているのか…

しかし、良いクルマなのになあ。
なんで、センスのない日本を取り入れちゃうんだろ…

BRING BACK THE TOUGE



posted by MoToDAMM at 23:55 | Comment(4) | TrackBack(1) | 車の動画
この記事へのコメント
その「センスの無い日本」が今海外で人気になって来てるんですけどね。
BOSOPIPEで検索すれば、星型の竹ヤリが付いたクレシーダやら、リヤがバグパイプみたいなサイオンが出てきますし(GTAXという世界一売れてるゲームにも出てきてます)。海外のJDMマニアがヤフオクを目を皿のようにして、当時物の水中花シフトノブを探すなんてよく聞く話です。
西海岸のJDMイベントには、ドンキ・ホーテの駐車場かと思うようなジャンクションプロデュースエアロのプレジやセルシオ仕様でミラーに房まで付けたLSが普通にいたりします。好みはそれぞれですよ。
そういう自分も、痛車だけは日本だけのバカげた仕様だと笑ってたら、台湾やオーストラリア辺りにも出てきてビビりましたw
Posted by at 2013年11月07日 07:26
JDMでOSAKA kanjoなんてジャンルまで流行って来てますからね
今じゃこの手の趣味に消極的な日本より海外の方がよっぽど日本車らしい日本車が走り回ってたりしますよ(笑)
Posted by yo at 2013年11月07日 18:07
OSAKA JDMって言っても、大阪環状仕様は正直ただのN1+仕様なんですけどねぇ。
自分も走ってましたが、基本エンジンはリミッターカットしただけで、足デフとロールバー、Sタイヤの3点セットだけでしたね。外装はレースカー調のもチラホラいましたが、大半はツートン止まりでした。
全盛期には、L型フルチューンやケーニッヒベンツ、フェラーリなんかもいたそうですけど。
Posted by at 2013年11月09日 18:32
>>2013年11月07日 07:26さん。

確かに、好みはそれぞれというのは大前提なんですが…
私なんか、この動画のマークIIに関してはノーマルの鈍重なマークIIを鋭くスタイリッシュにしているという意味で評価していたりします。
(抑え気味で迫力を出している「良き街道レーサー」好きです)

クルマのカスタムに関してはデザイン的にこうすればまとまりがよく「一般的に」カッコいいってのが確立されているんですよね。

おっと!! あくまでデザインから見てというお話です。
車高とボディラインのバランスとか… わかりやすところではフェンダーとタイヤのラインを合わすとかね(難しいことにフェンダーとタイヤ・ホイールのラインを合わすだけだとオリジナリティがなくなることが多々あるので、少しだけアンバランスにすると個性が出るとかあるんですが、ここでは割愛します)

そんなこんなで、だからといって車高が低ければいいとかタイヤハウスにめり込むくらいこ〜んな大きなホイールを入れると… これまたバランスが至極悪くなる…
(「こ〜んな」ってところには、どうみてもやりすぎだろうって大きさのパーツを入れている状態を思ってください)
これは、ローライダーでもチョッパーでも、果てはホットロッドで当てはまることなんですよ。

さてさて、この動画のマークIIですが…
見事に、一歩下品な方向に踏み入れちゃっているのは… ご指摘の通りクリスタルシフトノブだったり、車体後ろのつり輪でしょうねえ。
これは、マネしてほしくなかった…
せっかく、日本が上手くカスタムを作り上げたのに、ちょっとねえ。
意味不明なデコレーションはマネしてほしくなかったという意図なんですよね。
個人の趣味なので、あーだこーだと言えないことかもしれませんが、せっかくなので盲目的にマネしてカスタムするよりはキレイにマメて欲しかったと…

>>yoさん。

ちょっと探してみましたが、あるようですねえ。
N1を元にした環状族のストイックなドンガラレーサーをそのまま公道で走らせるという心意気とセンスは好きです。
ただ、走り方に関しては… 肯定しないですけどね。

>>再度、2013年11月09日 18:32さん。

そうそう。そういうカスタムを公道に持ち込むってのは興味深いし、なかなかスゴイと思います(私の趣味ではないけど、すげーと思ったりしますしね)
せっかく、日本オリジナルのカスタムがウケているんだから、負の部分は取り入れて欲しいとは思いませんねえ。

日本にいると、なぜこれが海外で流行っているのかわからなことが多々ありますよね。

Posted by MoToDAMM at 2013年11月15日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379553522

この記事へのトラックバック

ノルウェーのドリフト男、ニュルブルクリンクを走る…
Excerpt: ずっと前に話題にしたクルマです。 ノルウェーのFredrikって人らしい…
Weblog: 現実逃避!!
Tracked: 2015-05-30 16:21


ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。