2009年11月15日

マクラーレンMP4-12Cいろいろテスト開発中動画…

新たなスーパーカーとして話題のマクラーレンMP4-12Cの開発中だよという内容の動画です。
最初に出てくる建物はマクラーレン本社だったけか?

テスト場所は、こりゃあBBCのトップギアで使用している元空港のコースだな… あとニュルブルクリンクも走ってるし、ドバイかな? ここも使用している。
もちろん公道テストもしているようでして、イギリスとアフリカっぽい風景も…
いろいろ未完成な部分もあるようですが、ちょっとタイムラグがあるので現在は完成しているのでしょう… そう思いたい。

さてさて、動力性能で狂気のマシン、マクラーレン・F1を超えることが出来るか…
…しないでしょうね。
絶対的な運動性能重視になっているでしょうけど…

McLaren MP4-12C Development Insight



ネットで買えて、店舗で交換OK!YellowHat Web store
オリックス自動車いまのりくん




posted by MoToDAMM at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 車の動画

KP61のドリフト動画…

実は、法的問題を回避したいため、あまり日本での動画は紹介しない方針なんですが…
最後の会話が何気にツボにハマったのでご紹介。
まあ、深く考えないでください。

KP61… 良いクルマだよなあ。

kp61 drift



クルマを探すならガリバー中古車在庫問い合わせ!!





posted by MoToDAMM at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月13日

Bugatti 16C Galibier Concept Promoだって

話題なのかどうなのかよく知らないんですが… Bugatti 16C Galibier Conceptです。
究極の高級車、それもドライバーズカーでやれることはすべてやったという感じですね。

個人的にはフロントのグリルはデザインを損ねていると思うけど伝統だしなあ。
乗ってもスゴイんでしょうけど、保有してこそスゴイクルマの一種でしょうね。

車内時計が腕時計に変わるというアイデアはオシャレだと思う。
細部まで妥協はないようです… でも好みは分かれるかな?

Bugatti 16C Galibier Concept Promo - long version



地図のマップル
Tokyo Metro To Me Card
輸入車無料査定



posted by MoToDAMM at 16:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月11日

一発ネタ。迫力のカークラッシュ!!

もうね、こういう動画を扱わせるとLiveLeakが一番ですね。
元々はロッテンなサイトだったらしいんですけど… (忘れてください)

8秒の一発ネタだし、書くことないな…
音声無しですので、職場でもお気楽にご覧下さい。

Crazy Roundabout Jump captured on CCTV




ガリバーの新しいクルマ販売「ネット割」
採用決定で最大10万円の転職祝い金!ジョブセンスLink



posted by MoToDAMM at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月09日

BMW M3 GTS走行動画2本。

これまた見逃していたんですが、BMW M3 GTSって気合いの入ったMシリーズだったんですね。
ストリートもOKらしいんですが… 普通ならレース専用だよねえ。

4.4リッターエンジンで馬力アップとか、異常な軽量化とか、まあスゴいわい。
マフラーはチタンだって。これだけで安いクルマなら買えるのでは? よく知らないけど…
とりあえず、BMWファンにはたまらん一台になるでしょうね。
個人的には地味なチンスポイラーが良い。
あのパーツって地味にハンドリングに影響するくらい性能が変わります。
(~~)ウ〜ン… 私の場合、普通に走るだけでも影響が出たので、タイヤのアライメントを変えたもんねえ。

しかし、この排気音は… 近所迷惑だよなあ。
実際に私も20年落ちロータリーターボ車で苦労しているので、わかるんだけど…
(・。・)あ… そうか、このクルマを購入する人ってそういう心配のないガレージ付の住宅に住んでいる人なんだろうなあ。

BMW M3 GTS. Part 1.

BMW M3 GTS. Part 2.





休日の大人カジュアルウエア「クロコダイル」





posted by MoToDAMM at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

アメリカの日本車旧車ショーの様子…

アメリカで行われた日本車オンリーの旧車ショーです。
保存状態が良いなあ。
気候のせいかな?

いきなり登場はトヨタの2000GT…
(・。・)あ… マツダの不細工(失礼!!)で有名なR360だ。
今見ると不細工さがかわいいと思えるから不思議… (デザインバランスが悪いのはそのままだけど)
おっと、ダットサン510!!
おまけにダットサン1600ロードスターだと!! (・。・)え? SRエンジン搭載? 2000も?
もちろんフェアレディZも!!
トヨタ・センチュリー!? めずらしいご趣味で…
セリカZZだと思ったらアメリカではすでにスープラ名なのね。
極めつけはスカイライン2000GT-R!! (・。・)あ… 沖縄ナンバー… それもこれは…「Y1971」だと!? こだわりすぎ…
あぁ… コスモスポーツ… 世界に誇るマツダロータリーの始祖…

書きたいことはいろいろあるけど、あまりにも長くなるので略。
決してないがしろにしているわけでなくて… 見とれちゃうからね。

懐かしいだけじゃない愛着が持てるクルマってどこかしら個性があると思いますねえ…

StreetFire Does the Japanese Classic Car Show!



「コスモ・ザ・カード・オーパス」新規入会特典でガソリン500円相当分プレゼント
スナップオン・ツールズ オンラインショップ
エンジンオイルで変わる



posted by MoToDAMM at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月08日

ケン・ブロック氏の三角キャタピラ・インプレッサSTI動画…

意味不明な記事タイトルになってしまいましたが…

タイヤの代わりに簡易型のキャタピラを付ける改造ってあるでしょ。
ホントはハイラックスとかランクルとか本格的な4WDオフロード車に付けるんですけどね。
ケン・ブロック氏はスバル・インプレッサSTIに付けちゃいました。
最初はインプレッサとは気がつかなかったんだよねえ…(__;)

(・。・)ほー… このシステムって横にしなるんだ。
これが安定性を保つアイデアなのかな?
ドリフトも出来るようだし…

普通にタイヤ交換をするように気軽に改造はできませんが、おもしろいなあ。
4WDならどのクルマでも出来そうだしね。
後は… お値段がどのくらいになるか… ちょっと気になります。

KEN BLOCK'S TRAX STI CAR



自動車保険のアクサダイレクト
あなたにお金を貸してくれるトコロ見つけます
スキーウェア・ボードウェアセレクトショップ【noTrack】



posted by MoToDAMM at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月05日

The Nitro Circusより「Demolition」…

ネタにするのをすっかり忘れていましたが、ニトロ・サーカスがナイトロ・サーカスという放送名でMTVでオンエアされていたんですよね。
これがかなりの視聴率だそうで… jackassの流れですな。
監督はJohnny Knoxvilleだそうで… jackassのあの人ね…(__;)

もちろんメインはトラヴィス君になるワケでして、彼の過去とインタビューだけでシリーズが出来ちゃうんじゃないでしょうか?
…というか、もうトラヴィス君にはこれ以上無茶をして欲しくないのがホンネです。
体、ボロボロだろ?

今回紹介する動画は「Demolition」ですって。クルマを壊すことですな。
(・。・)あ… SETHさんも出てるの? なぜ?

The Nitro Circus: Demolition



キャッシングならシティファイナンスジャパン
フリースタイル決定版フリーボード
【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス



posted by MoToDAMM at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月02日

ドバイでのルノーF1クラッシュ動画…

いや〜、F1も最終戦を終えシーズン終了となりましたね。

しかし、その影でルノーF1が壮絶なクラッシュをしたことは、あまり知られていません。
場所はドバイだけど… それも半年以上前のことだし… おまけにドライバーは玄人に毛の生えたような人物だし… (ドバイの自動車クラブ会長だそうで…)

…(__;)
昔ね、自動車免許持っていない大学のバカな先輩に「俺にもF1くらい運転だけならできるだろ?」と聞かれたことがあるんですよ…
私は「100回エンストしてエンジン壊すか、100m暴走して壁に激突するでしょうね」と返したのですが… この言葉が現実になるとは思わなかった。

バカモノ若者よ、現実を見ような。
そして目の前にある機械を自由に操られるようになったら、ステップアップをしような。
AT限定免許でクラッチ蹴りの知識を持っても運転はうまくならないぞ。

<(_ _)>おじさんの説教となってしまいました…

Renault F1 Crash Dubai Autodrome - Slowmotion - HD









posted by MoToDAMM at 16:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年11月01日

日産新型フーガ デザイン解説にもの申す!!

もうね、久しぶりに呆れたというか、日本車のデザインは今後絶対に向上しないのではないかとさえ思うプレゼンを見ちゃったのでご紹介。

はっきり車種を書かないと意味がないので書いちゃいますけど「日産の新型フーガ」ね。

日産はデザインをなんだと思っているのだ?
確かにデザイナーってのアーティスティックな人と商業的な人と別れたり、いろいろ定義は難しいものです。
でもね、私が以前に書いた「日本車は曲面を組み合わせているだけのデザイン」という現象がなぜ起こるのか、はっきりとわかりました。

あのさあ。クルマのデザインって全体で完成し人の心に訴えるモノでしょ?
細部に自然のラインを取り入れて組み合わせると良いデザインになるの?
美しいギリシャ彫刻の美しいラインだけを組み合わせて、美しいギリシャ彫刻が出来るの?
違うでしょ?

アーティストでもデザイナーでも自分が美しいと思うデザインを行い、後から「そうか、このラインは自然だから美しいのか」と気がつくモノでしょ? もしくは究極まで煮詰められた必然から生まれる「機能美」ですね。
違う? 違うと思うなら読まなくて良いです。

日産はフーガにナニを求めデザインしたのだ?
「勢」「艶」だあ? どこにそれがある?

細部の気がつかない部分にはあるのかもしれない。
でも、私にはこじつけにしか見えない。
無限にある写真の中から合うラインを選んで重ねれば、それらしい言い訳デザインの完成だ
出来上がったクルマは、前よりちょっと前が伸びただけのぽっちゃり体型。
肉食獣のたくましさも、「勢」「艶」もまったく見えない。

クルマの性能は良いモノでしょう。
でもね、デザインに関してここまで大見得を切って、その結果があのクルマのデザインですよ…
不細工でもないけど主張は… まったくない。
高級感など生まれるはずもない。


私が個人的にこの駄作デザインとしての対極にあるのがトヨタ2000GTだと思います。
デザインのこだわる場所が違う。デザインの意味が違う。そしてトータルでのデザインを考えている。
美しい車体を造りたいなら車体全体をコンセプトにしなさい。
それが、デザインでは当たり前だと思っていましたよ。
細部はそれからでしょう。

新型フーガのプレゼンでも最初にスケッチが登場します。
このスケッチのデザインはすばらしいと感じました。
それが… なぜ? ボテっとした乗用車になっちゃうの?

おそらく日産の開発ではもっと違うデザインをしたかったんだと思う。
ただ、生産作業の問題とかコストの問題とかいろいろあったんでしょう。
そういうふうに想像しておきます。
でないと、あまりにも哀れなプレゼンなんですもん…

最後にフォローを一つ。
レクサスLFAのデザインがスーパーカーのイメージになり得ないのは同じ理由だと思います。
そしてデザイナーの方々に一言。
大変苦労をされているのは想像に難くないんですが、あえてお聞きします「自分でそのデザインを良いと思う?

以上。
長文失礼しました<(_ _)>


東京モーターショー 新型フーガ デザイン解説 (日産)



中古車登録台数 国内最大級の30万台 Goo!
アーティストオフィシャルグッズならPGS音楽市場
安心の≪アコム≫ 実質年率7.7%〜18.0%☆



追記。
(・。・)おっと… ちょっと追記をしておかないと勘違いされる方もおられるかと思うので…
私はフーガのデザインを好きになった方々を非難するつもりはありません。
私自身、フーガ(旧型だけど)は良いクルマだと思っています。従兄弟も乗っているしね。
でもね、最初のスケッチとその後のデザイン手法(もしくはそれらしいデザイン論)と実際に出来上がったクルマのデザインのギャップ… と、いうか理不尽なプレゼンに憤慨しているワケです。
そこのところだけはご理解ください<(_ _)>

追記の追記。
よたろうさんという方からコメントを頂きました。
(。。)(゜゜)ウンウン まったくもって同意いたします。
詳しい内容はコメント欄をご参照いただくとして…
フーガのタクシー仕様かあ… 良い着想ですね。フーガのタクシー… それだけで乗ってみたくなりますもん。

さてと、更にフォローを…
再三書きましたが、新型フーガに関してはホントに日本車としては良い出来だと思います。
クルマに詳しくない人が乗るには充分に満足できる性能・居住性・デザインだと思います。

でもね、クルマ好きの人からすると… 上記の稚拙なデザイン解説を見せられちゃうとがっかりなんですよね。
日本車の問題点が凝縮されていると断言しちゃおう。
おまけにテレビCMが海外ロケだもん。デザイン・プレゼン(デザイン解説ね)・宣伝… すべてちぐはぐなんですよね。

まあ、それで儲かっているんだから、一消費者(実は消費者でもないけど)文句は言えないのかもしれません。デザイナーの端くれとしては記事にしちゃってるけど…

法的には株式会社ってのは株主の利益の為の組織ですから、フーガのデザイン手法は(利益がある限り)正解なんかもしれません… でもね、株主の利益を確保するためには消費者の心を掴む必要はあるんですよね。

(・。・)おっと… 資本論(そこまで大ゲサではないけど)まで立ち入ってしまった…
またもや長文失礼<(_ _)>

posted by MoToDAMM at 12:44 | Comment(13) | TrackBack(1) | 車の動画

2009年10月31日

BMW Power F1での10年間を動画で振り返る…

みなさんご存じの通り、BMWが2009年F1世界選手権最終戦アブダビGPをもってF1を撤退します。
この動画はそれを記念してBMW Powerの活動を振り返ったものです。

いつも上位に食い込んで良いレースをしていたのになあ。
地味に好きなチームだったのになあ。
ホントに残念です。

来年はコスワースが復帰すると聞いて喜んでいるんですけどね。
その代わりにBMWが撤退じゃあ喜びも半分以下ですよ。

いつの日かカムバックすることを期待しています。

BMW Power - 10 years in Formula One.



スナップオン・ツールズ オンラインショップ
輸入タイヤ直販店 AUTOWAY
キャッシングならシティファイナンスジャパン



posted by MoToDAMM at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

フォルクスワーゲン・ゴルフR・シロッコR走行動画…

そんなわけで、先日のフランクフルト・モーターショーで発表されたフォルクスワーゲン・ゴルフR・シロッコR走行動画です。

ゴルフに関しては、昔運転したことがあるのですが、良いクルマだったなあ。
すべてがかっちりとした印象で正確な運転が出来る感じでした。
サスはふにゃふにゃ感が皆無で、直進安定性もFFとかで誤魔化すのではなく車体バランスでで保っているのがわかりました。
なによりコーナーでのロールが少ない… いや、少ないだけじゃなくてまったく不快に感じられない感じ。
これは今もそれは変わらないでしょう… 多分。
シロッコについては… ごめんなさい。よく知りません。

その2台がRシリーズとしてパワーと燃費(!)を上げて登場です。
ゴルフRで270馬力だって。

運転の恐怖感を普段は感じさせずに状況に応じて的確に感じさせ、尚かつ正確な路面の状況クルマの状況をフィードバック出来るクルマだとしたら…
ある意味、現代では最高の乗用車となるかと思います。
思いっきり主観だけど…

そうそう、一つだけ苦言をすれば… どっちがゴルフでどっちがシロッコかわからない。
これはちょっとアレな問題ですね…(__;)

高いだけで誤魔化しの多いクルマを買うなら、地味だけどしっかり造られたクルマを選ぶの正しい選択の一つだと思います。

Volkswagen Golf R, Scirocco R Hit the Racetrack



【中古車毎日入荷中!】ガリバー中古車ご提案サービス
中古車登録台数 国内最大級の30万台 Goo!




posted by MoToDAMM at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月29日

絶対にしてはならない行為をしてしまったレース動画…

ラグナセカでのALMSシリーズの動画です。

コルベットとポルシェの激しいバトル。
白熱しすぎた様子でもあります。

そして運命の最終ラップ。それも最後のストレート。
モータースポーツでは、ちょっと信じられない行為が行われました。
これはナシだよねえ。
マナーとか以前の問題。
白熱したレースは歓迎だけど、我を忘れてはレーサーとして失格だと思う…
どちらが悪いとかいろいろあるので、あえてそれに触れないけど…

イリーガルなストリートレースでもこういうことってないよね?

最終ラップ版
ALMS big crash at Laguna Seca 2009

残り数周からの白熱した様子…
Incredible ALMS GT2 Final Laps Battle at Laguna Seca 2009



エンジンオイルで変わる
スナップオン・ツールズ オンラインショップ
「コスモ・ザ・カード・オーパス」新規入会特典でガソリン500円相当分プレゼント





posted by MoToDAMM at 13:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月27日

タンクローリーの横転事故動画…

タンクローリーが横転事故を起こすと厄介ですよね。

滑り止めの粉(石灰だっけ)をまかれるし、それでもバイクだと滑りそうで怖い。
これが劇薬類だと付近の住民の方々も非難させられたりして…
閉鎖する道路も多くなり、渋滞はひどくなるし…
そういった中で撤去作業をされる方々の苦労は並大抵の物ではない。

…という前フリで、今回はそういう動画です。


Σ(OДo;ノ))ノ


Fuel truck overturned, let's unblock the road



ガリバー廃車見積サービス
エンジンオイルで変わる




posted by MoToDAMM at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月25日

ババリア・モスクワ・ シティ・レーシングの様子…

7月にモスクワのクレムリン横で行われたババリア・モスクワ・ シティ・レーシングというショー・ランの様子です。
将来のモスクワGP誘致に向けての活動でもあるそうです。
参加人数は4,5万人だとか… スケールもデカイ。

F1からは下記の3名が参加。
マクラーレン・メルセデスはヘイッキ・コバライネン選手
ウィリアムズは中嶋一貴選手
レッドブルはデビッド・クルサード選手

その他、カミオン(例によってレッドブルだとか)のデモ走行とか、お金持ちの走行会とかが行われたようです。
しかしながらカミオンの走り方が異常に恐ろしい…
迫力あるけど…

Moscow City Racing 19.07.2009



クリエイターの必需品Adobe
任せて安心・スピード審査のオートローン、審査時間は約10分! [なんでもローン!?ネットローン]
ガリバー廃車見積サービス




追記。
ホントに紹介したいのはこっちだったりする…
ブガッティ・EB110のクラッシュ!!

F1 russia kremlin Bugatti crash

Краш-тест коллекционной Bugatti на шоу в Москве (19.07.2009)





posted by MoToDAMM at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月23日

モンスターエナジーのトリプル・ブラック・ドリフティング+おねーちゃん動画

レッドブルばかり紹介していたので、ライバルのモンスターエナジーをご紹介…
日本ではカワサキのスポンサーとして有名ですけどね。

そういうことでして、おねーちゃんを絡めて見事なドリフトショーを魅せてくれます。
クルマは右ハンドルだな… 日本で製作したのか…?

けっこう危険なこともしているようで、お客さんは盛り上がっております。

でも、やはりレッドブルとは違う方向で勝負をしているようですね。
なんといっても、アメリカではシェアNo1らしいですし…

ただ、味は「バイク用品屋さんブログ」さんによると「物凄くカキ氷シロップ臭いよー。」だそうです… (~~)ウ〜ン… どう判断するか…
悩みますね。

Monster Energy Team Triple Black -Drifting, Girls, & Monster



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
タミヤならではのオンライン限定商品!!




追記。
先日、レッドブル・ウォッカを飲みました。かなりおいしいけどヤバイ。酔っているのに意識がある。眠くならない。
危険なカクテルかもしれません。
その分、ハマる気もする…

不整脈等、持病を持った方にはお勧めできないなあ…

追記の追記。
↓モンスターエナジーも入手可能なようです…

皆様の声にお応えしての登場です!!!RED BULLより大容量!後味サッパリで元気100倍!【MONSTE...

posted by MoToDAMM at 15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月22日

これがLexus LFAの完成形…?

レクサスLF-Aは前にテスト中を記事にしたのに、さっそくFull Production Modelってのが発表されました。

前の記事でね「究極の日本車を造るよりも世界で評価されるパッションを持ったスーパーカーとして評価されるように期待しますね。」と書いたんですが、これはどうだろう…?

思ったよりもスーパーカーのイメージがわかない。
もちろん性能はスーパーカーと言えるものなんでしょうけど…
なんかね、スープラのレクサス後継版のような感じ…

(~~)ウ〜ン… 日本の企業では走るだけで振り向かせることの出来るスーパーカーデザインは難しいのかなあ。これはデザイナーの才能というよりも企業の方向性の問題でしょうけど…

まあ、まだ発売前だもんね。
いろいろ期待したり想像するのは、それだけで楽しいもんです。

Lexus LFA Full Production Model





ガリバーの新しいクルマ販売「ネット割」

ect>

posted by MoToDAMM at 06:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月19日

TOYOTA FT-86 Conceptのテスト走行動画だって…

以前、記事にしたのはテスト中のLexus LF-Aでしたが、今回の記事は話題のTOYOTA FT-86 Conceptのテスト走行動画です(おそらく…)

(~~)ウ〜ン…
外見を偽装しているからまったくわからないや…
確かにプロポーションはそれらしいけど。

足回りもハンドリングも、まだまだ開発中なのかおぼつかないようすです。
まったくの新車開発ならこんなもんかな?
確かにFRっぽい挙動をしているように見えるのは気のせいか…
コーナーでの回頭性は良いような感じ。
性能を予測するには全然役に立たない動画ですが…

肝心の音ですが、ボクサーエンジンの音と判別できません。
それだけ静かなんですけどね。
…ってことは、市販に向けて本気で開発しているとも考えられる。

まだまだ煮詰めないと行けない箇所は多いようですが、これはTOYOTAが本気を出した証拠かもしれないなあ。

Toyota/Subaru RWD Coupe Caught Testing for First Time









posted by MoToDAMM at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

タイムズスクエアでの暴走フェラーリクラッシュ動画…

ちょっとショッキングな動画です。
雨のタイムズスクエアをあきらかに動きが変なヘッドライトが、他のクルマを縫うようにして走ってきます。

あらら… と思っているとそのまま想像の通り事故ってくれます。
なんだかなあ。いくらフェラーリ乗りでもこのクルマの量であの運転はちょっとおかしい。
歩行者(2名がケガをしたらしい)跳ねてるし…

ホントはニコラス・ケイジの映画撮影のようで、スタントドライバーが運転していたようですが… お粗末だよなあ。

雨の日の運転は気がつかないとホント怖いですよ。 ←この動画はそれ以前の問題だけど…

Stunt Driver Wrecks Ferrari at Time Square



キャッシングならシティファイナンスジャパン
アメリカンイーグル メンズ



Stunt Driver Wrecks Ferrari at Time Square - Watch more Funny Videos

posted by MoToDAMM at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画

2009年10月18日

最強のピックアップトラックDodge Ram SRT-10クラッシュ動画…

V型10気筒エンジン搭載のピックアップトラックDodge Ram SRT-10ですが、よく考えるとめちゃくちゃなクルマですよね。
だって500馬力だもん。
Dodge Viperの元になったエンジンだもん。
これでは実用車ではない。

で、それを使って走り回るバカモノ若者が出るのは当たり前でして…
こういうクラッシュも起こるのも当たり前なわけですね。

でもね、普通のクルマでもコントロールを失うと、こういうクラッシュはあり得るわけでして…
4輪車だからコケないだろうなんて甘い考えを持ってハデな運転はするもんじゃないですよね。

Burnout Goes Horribly Wrong




フリースタイル決定版フリーボード




posted by MoToDAMM at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車の動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。