2011年08月07日

パトカー追いかけるバイク動画… 逆だ。

11080701.jpgどう説明したらいいんだろ?
例によってイリーガルなストリート…略。で走り回っている連中に覆面パトカーが乱入した場面です。

それはまだいい。いつものことだから…
そして捕まるのは一台だけ。

そういうことで、カメラを付けた仲間は追いかけるパトカーを更に追いかけます。
それがこの動画ですね。

趣味が悪いなあ。おもしろいけど。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年08月04日

モトグッチのカフェレーサー、0-100km/hを2.8秒。

11080402.jpgあぁ… 舐めてました。モトグッチ。

カフェレーサーにするとすごく魅力的です。
いろんなクセも許せるでしょう(最近そんな話も聞きませんが…)

0-100km/hを2.8秒かあ。
そりゃ自慢したくなりますよねえ。

元々の車体は「Moto Guzzi Le Mans 3 DMB」だそうです。
いろいろいらないモノを取っ払ったりひん剥いたりしてカフェレーサーに仕上げたそうです。
エンジンももちろん手が入っています。

そういうことで、後半はほとんどスライドショーとなります。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

ブラックデビルのハヤブサターボ暴走動画…

11080302.jpgロシアネタ… それ以前に前にも紹介しておりますが、ブラックデビルです。

(~~)ウ〜ン… いきなりエンスト…
やはり、生粋のモスクワっ子っぽいですね。

(・。・)あう… テスト走行かこれ。
おもいっきり遅くなっている箇所はなんだ? オイルか…?

Σ(゜(エ)゜;)⊃… それでもあそこに突っ込むとは…
Σ(゜(エ)゜;)⊃… そっちからいくと死角になっている場所にクルマがいたら…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 00:19 | Comment(3) | TrackBack(1) | バイクの動画

2011年08月03日

マルク・コマ選手、ダカールラリー仕様KTMでバックフリップ動画…

11080301.jpg記事タイトルで内容は紹介しちゃっていますが…

スペインはマドリードで行われたレッドブル X-Fightersのイベントで、KTMがやっちゃいました。
元々、X-Fightersの中でもスペインの闘牛場を使用したこの大会は毎回見所が多いです。
「熱狂」という言葉が似合いますしね。

そこに出てきたのが、今年のダカールラリーの覇者マルク・コマ選手です。
せっかくだ2分ほど眺めてください。
逆に言えば2分は飛ばしても大丈夫ということで…

さてと、KTMのラリーマシンです。車重140kgの450cc。最高速は180km/h以上と言われているバケモノマシンです。
タンクもそのままダカールラリー仕様で何リットルだっけか… 35リットル以上だっけ?

そういうマシンを見せびらかしてくれます。
そして、まあ… 飛んじゃってくれますが…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 01:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年08月01日

トラヴィス君、クラッシュ・骨折・ラリークロス動画…

11080101.jpgまあ、X-Gamesネタです。
前にも書きましたが、トラヴィス君(トラビス・パストラーナ)が見事にずっこけてくれました。
ママの前で…

バックフリップ+360横回転(「720」と呼ばれている)で、見事に失敗。
成功していれば、世界初じゃなかったっけ?
縦横同時回転はあったけど…
とにかく、トラヴィス君の裏庭で一生懸命練習していた必殺技を失敗しました…(__;)

そういうことで病院送りです。
見事な骨折です。

しかし、彼はそこで終わらなかった。
スバルの専用マシンを改造しハンドコントロールでアクセル操作(細部は不明)を行いラリークロスに参加いたしました。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月31日

モトジャーナル総集編:Babes, crashes & bikes, le best off Moto Journal...

11073101.jpg記事タイトルを考えるのがめんどくさいので、単純なタイトルでご勘弁を…

いつも紹介してきたモトジャーナルの総集編的なもんです。
総集編だけあって言葉がわからなくても通じますしね。
彼らがいかにバカなことをして、スゴい走り方をして、マジメにレースを取材したがよくわかります。

菅生でのVFR1200Fずっこけかけシーンもあります(横の画像ね)
後は、ダークドッグ・ラリーの様子も多く取り上げられています。

とりあえずね、魅力的なバイクの乗り方をしていますが、決してマネをしないように…
彼らはプロですからね。
そのプロがふざけて走って、たまにホントに転けてますから…

普通のバイク乗りが、普通にマネしたら… ケガじゃ済まないでしょう。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月29日

今更… 2011年マン島TTレースハイライト動画。

11072902.jpg今更な上に、普段から「マン島TTレースは勇気ある中止を」という発言を繰り返してきた私ですが…
こういう動画を見せられるとねえ。素直にカッコイイなと思ってしまったりします。

特に、あのカウルのスクリーンは欲しい。
あの高さでカッコ良くて空力的にもすぐれているなら欲しい。
伏せるとフルフェスヘルメット+ゴーグルの組み合わせは前が見えないんですよ…

…という個人的事情は置いておいて。
この動画は全編がハイスピードカメラによる撮影になっています。
ゆえにスローモーションが美しく、バイクの挙動がわかりやすい。

そんな、スローモーションの中でも迫力がある映像はキレイです。
幻想的でさえある。

困ったね。
世界一危険な公道レースを美化しちゃってますね…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月28日

ランボルギーニを煽るYAMAHA YZF-R1動画…

11072801.jpgバトルにもなっていない、ランボルギーニとYZF-R1の走行動画です。
先行するランボルギーニが全力で前のクルマを抜くときに、その性能がわかるかと思います… R1の方ですけどね。

一貫して観てほしいのは、YZF-R1のタコメーター、つまり回転数です。
ずっと、レッドゾーンの3分の1以下です。
リッターバイクで普通に走るっての、こういうことをいいます。 ←自分に言い聞かせている。

そして、ランボルギーニが全力で前のクルマを抜くとき、YZF-R1のエンジン回転数は… パワーバンドにも入っていません。
ストリートではこれが普通なんですよね…

最高に速いバイクを手に入れたバイク乗りは速く走ろうとします。
最高に速いクルマを手に入れたドライバーは… どうだろう?

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月27日

Jack Field選手のトライアルバイクデモンストレーション動画

11072701.jpgよくあるトライアルバイクによるデモンストレーション動画です。
よくあるといっても、内容は進化しています。
普通にバックしたり、ちょっとしたジャンプ台でバックフリップしたり…
もう、なんでもできちゃう…

人を飛び越すときに、ちょっとお腹を踏んじゃったのはご愛敬でしょう(踏まれたのは身内だし)

BMXのデモンストレーションも魅せてくれます。
こちらはなにがなんだか… まあものスゴいです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月26日

ジャレて峠を攻めるCBR1000RRとGSX-R1000…

11072602.jpgまあある程度の人気を誇るバイクバトル動画です。
今回はCBR1000RRとGSX-R1000らしいです。
後方の車載カメラ搭載車がCBR1000RRかな?

いろいろと、文字で突っ込みが入っていますが、気にして読んでいるとなかなかおもしろかったりします。
「Almost Die...」って、いや、確かにフロントグリップがなくなって、対向車線にハミ出しかけた時にトラックがにゅ〜と現れましたけど…
そのくらい想像して走れ… (~~)ウ〜ン… それを無視して走るから、見ているだけならスゲーって動画になるわけですけどね。

ツイッターで紹介しましたが、クラッシュだけは勘弁。
それだけは、よろしくお願いします。
うちんちで記事にできないもん。 ←身勝手な理由ではある。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月23日

ヤマハのグランプリ参戦50周年記念の顔ぶれ… なにをさせているのだ…(__;)

11072301.jpgヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームのグランプリ参戦50周年を記念して歴代のレーサーが大集合しました… ここまではホント。
その後の違和感は、そのままの理由です。演技です。

…(__;)
…(__;)
…(__;)

すげー… レクサス LFA出すし… いや、そっちじゃなくて…
わあー… どーすんだよ。コレ?

あのね、人によっては「神様」と言う人もいるんだから…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月21日

モトジャーナル… 女の子ライダーとツーリングする…

11072101.jpgあぁ…(__;) ごめんさい。
いきなりウソをついてしまいました。
女の子ってGoogle先生が訳したんでそのままにしておきますけど、女の子と呼ぶにはあまりにも無理がある女性ライダー達とツーリングしております。
記事タイトルに釣られた方には慎んでお詫び申し上げます。

説明を読むとね、いろいろと小難しい事が書いてあるようですが、要は女性ライダーの生態を知りたいと… そんな感じでしょう。
まあ、言っていることとしていることが大きく乖離するのはモトジャーナルのお家芸ですけどね。

ちょっと年齢が想像以上に高いのは想像しておりませんでしたが、生態というか… アレな感じは想像していたとおりです。
ホントに転けているし…
騒ぎ方がアレだし…
そりゃ、ニワトリの擬音を付けたくもなりますよねえ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月20日

エリック・ビューエル・レーシング 1190RS を開発中? って動画…

11072002.jpg復活が期待されるビューエルですが… 順調に開発は進んでいるようです。
サイトでも過去のモデルのパーツを販売したりしています( http://www.erikbuellracing.com/ )
いや、そのサイト上にどーんと1190RSという新型がミラーとかウインカーという保安部品付きで表示されているんですけどね。
それはともかく、過去のモデルを購入してもパーツは供給できるようになるのかもしれません(未確認のため各自ご確認ください)

今後の予定に関しては、ちょっとまだ調べていませんが「エリック・ビューエル・レーシング・チーム」として活動をする模様です。
動画では、このチームのレーサーとして1190RSの製造工程が映し出されています。
Σ(゜(エ)゜;)⊃… どこまでカーボンを使っているのだ?
どれだけ軽量化されるのだ?
エンジン音がおかしい…?

ここいらで一発本気の革命的なマシンを作ってしまおうという気鋭が見え隠れしています。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月19日

日産 GT-R vs スズキ ハヤブサ その2

11071901.jpg以前に紹介した「日産 GT-R vs スズキ ハヤブサ」の続きです。
続きをわざわざ紹介するってことで結果はアレなんですけどね。
いやまあそのね。こうなっちゃったかっていう感じで少し驚いたのも事実ですしね。

前回は、レースの内容を説明せずに話が横に逸れてしまいましたので、今回はその辺りもちゃんと説明しておこうかと思います。
このレースは見てのとおりワンマイルドラッグレースです。
開催場所はロシアとなります。
多様なクルマが参加しておもしろい内容となっています。
ゴール後にはちゃんと記録も表示されますしね。

まあ、テキサスで行われているワンマイルドラッグレースでは、ハヤブサターボが450km/hを出しちゃったり、昨日の情報では500km/hを記録して大騒ぎしていますが、こちらはそこまで本気のドラッグレーサーは参加していません。

…と、いいつつ今回のGT-RもSwitzer R850という850馬力のフルチューンマシン(前の動画と同じクルマです)だったりしますけど。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月18日

Feuer Frei Festival 2011の様子。なんか無茶苦茶…

11071802.jpgなんというか… キレたドイツ人はぶっ飛びすぎるということ如実に表したフェスティバルの動画です。

主にストリートファイター系のバイクが集まっていますが、これまたキレたカスタムが多いです。
バーンナウトも無茶苦茶だし、あたり構わず火を噴くし…
そこまでするのか…(__;)

異様に年齢層が高く見えるのはゲルマン人の特徴なのか、それともホントに年食った連中なのか…?
そんなことも含めて異様ではあります。

(~~)ウ〜ン… なんかね、混じってもビビって楽しめないような気がする…
私自身、こういうバイクの乗り方をしているんですけどね。
それでも、なんつーか… コレはヤバいんじゃないかと…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画

2011年07月17日

アプリリア RSV4 vs 日産 GT-R、マルホランドでついに決着を付ける!! …って動画。

11071703.jpg前の記事で近日中に紹介しますとかなんとか書いちゃいましたが、もう先に紹介しちゃいます。

マルホランドで行われたアプリリアRSV4と日産GT-Rの本気峠バトル動画です。イリーガルだけど…
これである程度の性能差はわかるかと思います。

過去に紹介した「2011年型アプリリア RSV4 Factory APRC SE vs 日産 GT-R」では、動画の映像は演出(別撮りってことね)で本気のバトルはしていないようでした。
ゆえにタイムは単独でアタックしたものだと思われます(海外では「演出」と「やらせ」は明確に区分されており、撮影の演出はOKでもタイムのやらせは御法度です)

また「日産 GT-R vs スズキ ハヤブサ」では、GT-Rがバケモノカスタムカー(SWITZER R850という850馬力車)だったりして、これまたちょっとなんだかなあ… って感じでした。

しかし、今回は違います。
マルホランドという限定された場所ですが、2011年型アプリリアRSV4と2009年型日産GT-Rの本気バトルになっています。

さすがに結果が気になるでしょ?

続きを読む
posted by MoToDAMM at 19:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | バイクの動画

アプリリア RSV4 がマルホランドを攻める動画

11071702.jpgこの動画… 実は続きます。
おまけに、前に紹介した日産GT-Rとも絡むことになります。
動画はチェックしているので、近日中に紹介しますね。

なんというか… 勝手に周りが騒いでいるだけかもしれませんが、アプリリアRSV4と日産GT-Rの決着が… (マルホランド限定だけど)ついちゃうことになります。

そういうことで、この動画ですがそんなに速く走っているように見えないでしょ?
でも、ホントは違うようです。
どこまで違うかよくわかってなかったりしますが、ホントに違います。
別動画だともっと速くもっとバンクして走っているのがわかります。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月16日

Julien Dupont氏のストリートトライアル動画…Σ(OДo;ノ))ノ

11071602.jpg久しぶりにJulien Dupont氏のストリートトライアル動画です。
過去最高のトリックを魅せ付けてくれます。いやホント。

こういうことをさせるとJulien Dupont氏は他を圧倒するなあ。
画像にも載せているけど、そこでバックフリップするかあ?
そこまでリバースでバランスがとれるかあ?

人間の能力を超えたトリックのようにも思えます。
だからこそのレッドブル契約者なんですけどね。

バイクの可能性を広げてくれているかなとも…
マネする気はないけど。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月15日

Dragon at Deals Gap の走り屋連中… ポリスも走っちゃう…(__;)

11071504.jpgマルホランドと並んで有名なDragon at Deals Gapの走り屋連中です。

ここは何回か紹介したはず…
ハーレーが曲がりきれずに谷に落ちちゃったり危険な場所です。
タイトなコーナーに狭い車線。そしてたまに現れる18ホイラー(18輪のセミトレーラーね)なんか反対車線までハミ出して曲がってきます。
もちろん、ブラインドコーナーです…
おまけにネズミ取りが四六時中張り込んでいたりもします。

この動画は、そこで走り回る連中を映したモノです。
みんな速いなあ。
ホントにポリスまでステップを擦って走っているし…(__;)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

ドラッグレースクラッシュ動画…

11071501.jpgこれも記事タイトルにネタバレを書いちゃってますがご勘弁を…

バイクのドラッグレースです。
クラスは「Pro Mod Nitrous」ってなっているので、プロのモディファイドのナイトロ付きってことでいいのかな?

注目はカウルに騙されるないように見てほしいエンジンです。
両車ともGSXシリーズの空冷4気筒エンジンです。このエンジンって丈夫だからねえ。
何ccまでボアアップできたっけかなあ。1340ccからオリジナルのシリンダーで1500ccくらいまで可能だったはず…
そこにナイトロ(昔はニトロと呼んでいたなあ)をぶち込んで500馬力とか800馬力とか… すみません。調べたんですが明確な標準値が不明でした。
スーパーチャージャー付ならハーレーで800馬力があったしなあ。

(~~)ウ〜ン… ごめんんさい。ホントにわからない…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画