2011年07月14日

59歳のケニー・ロバーツ氏が30年前のYAMAHA OW60でサーキットを走る…

11071401.jpgイギリスのマロリーパークというサーキットにて、伝説のレーサー、ケニー・ロバーツ氏がこれまた伝説のマシンYAMAHA OW60で走ってくれます。
(・。・)おぉ… 彼が完成させたといわれるハングオンは健在だ。

このOW60というマシンですが、スクエア4エンジン搭載YZR500の2代目となります。
いやいや、YAMAHAにスクエア4のマシンがあることを知りませんでした。恥ずかしながら…(__;)
ちなみに、OW61からはお馴染みのV型4気筒となります。こっちの方が有名ですよね…?

まあ、正直に書いちゃうと、 http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/sports/race/history/philosophy/0006.html からの受け売りなんですけど…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月13日

ほぼ一発ネタ:BMW K1600GTLでウイリーする動画…

11071301.jpgほぼ一発ネタです。

現時点で最高級のクルーザーバイクBMW K1600GTLでウイリーです。
この人、見たことあるなあ。
前も似たようなバイクでウイリーをしていたような気がする…
まあ、どうでもいいことなんですけどね。

フル装備ハーレーでもウイリーできることだし、K1600GTLでウイリーしても驚く必要はないのかもしれません。
それでも驚くけど…
そして、それを受け入れるだけの余裕のあるK1600GTLも驚きです。

HONDAさんも過去の栄光にしがみつかないで、GL1800のメジャーチェンジを… って必要ないかもしれないなあ。
GL1800は峠でも最高のパフォーマンスを発揮する見事にバランスのとれた名車となりましたからねえ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月11日

Ghilli manのサーキット・ヘルメット接地走行動画…

11071101.jpgごめんなさい。この毛皮のような妙なレーシングスーツで、せーキットおもいっきり攻めるGhilli man選手(?)ってのを私はよく知りません。

とんでもない、テクニックと速いレーサーであることは間違いありません。
余裕で他社をぶち抜いて走り、コーナーではヘルメットを路面に接地するパフォーマンスさえも披露するほどの実力者です。
(肝心のヘルメット接地コーナリングは動画開始1:00くらいから行います)

…いったい、ナニものなのだ?
これ程まで、ユーモアを兼ね備えて尚かつ、魅せる走り… おまけに仮装しているレーサーって誰なんだろう…?

お見事です。
バイクでもここまでできるんですよねえ。

深く考えずマネせず、ただ単に楽しむ動画として観る方が無難なだと思います…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:18 | Comment(12) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月08日

日本人も驚くインドのバイク… ってCM動画。

11070802.jpgBajajというインドのバイクメーカーのCMとなります。
バイクはパルサーという主力商品ですね。

このバイクのCMは前にも紹介したっけかなあ。
キレイなスタントをしてくれるCMなんですが… また今度紹介しよ。AC Farias氏もスタントしている貴重なCMだし。

さてと、CMですが娯楽映画大国のインドです。
凝ってます。
日本人も驚いています… 胡散臭い日本人ばかりですけど。

なぜか日本調でCMは終わるのですが、ちゃっかりとインドで一番のバイクと銘打っています。
(~~)ウ〜ン…
バイクは日本製が一番という認識を変えたいんだろうなあ。
今がチャンスだしね。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月07日

不敵にもスペースシャトルと性能を比べるアプリリアさん…(__;)

11070701.jpg今年で退役が決まっているスペースシャトルに敬意を表しているかどうかはわかりませんが、アプリリアがRSV4と性能比較をしています。

…(__;)
比べるモノがぶっ飛んでいる…
でもこれが、最近のアプリリアの路線なんですよね。
実際にRSV4って、とてつもなくレーシングマシンに近いし…
比べる意義が… ないか。

おそらく、ノーマルでサーキットを走らせると最速となるバイクだしねえ。
もう、他のバイクは比べるまでもないと… そういう表現なんでしょう。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月05日

2011年型 SUZUKI DL650 V-Strom 説明走行動画… フランス語だけど

11070503.jpgもう見る人が見たらベースにどのエンジンを使用して、どういうターゲット狙っているかわかってしまうSUZUKIの新車ですね。

そりゃ、メーカーとしてはこれくらいラインナップに揃えておかないとねえ。
儲け損なうというか、技術力に疑問を持たれてしますバイクです。

しかし、そこはそれでして現代のバイクの開発技術というか、ノウハウはこの手のバイクでも簡単(実際は違うだろうけどね)に発表できるんですよね。
それでいて、一昔前のオンロードバイクよりもハンドリング良かったりするんですよね。

古いバイク乗りにとってはちょっと寂しい気持ちになるかもしれませんが…
だって、うまい人が乗ったら軽くかわされて負けちゃいますもん。 ←経験者談。

ホント、馬力とかシルエットでは計り知れない能力をもっているのが、この手のバイクだったりします。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月04日

仕事でき煮詰まってDucati Hypermotardで暴走しちゃったって動画…

11070501.jpg実際には、そんなに暴走しているわけではないんですけどね。

まあ、身近にあり得るシチュエーションかなと思いまして…
(あったらあったで少し問題ではある)

せっかくのハイパーモタードだし、せっかくのおもしろい道なんで、こういうことをしたくなるのもわかる気まします。
マネしちゃダメよ…

こういうのは動画を観るだけで満足するようにしましょう… と、自分に言い聞かせているわけですな。
(これもありがちな言い訳である)

でもね、このバイクってこういう乗り方が正しい。これは断言しておこう。
例えそれがイリーガルでも、そういう乗り方をするバイクだもん。
あとは、乗り手の自制心ですね…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月02日

2012年型 新型ハスクバーナ ヌーダ 900R 走行動画

11070203.jpgエンジンのCADとイメージデッサンだけが先行公開されていたハスクバーナのド新車2012年型Nuda 900Rの走行です。

これをも見ている限りハイパワーのモタード扱いですね。
そこはそれハスクバーナですから、予想通りといえばその通りです。

これで、900ccだもんなあ。
このバイクが、ハスクバーナの450ccってんだから、その速さは推して知るべし…

いやまあ、最高速がどこまで伸びるかはわかりませんが… 体力的限界の加速と最高速を兼ね備えているやもしれません。
そういうメーカーだしね。

あとは、みなさんでいろいろと想像してください。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画

ツインダックス制作しちゃったって動画… おまけ付き。

11070201.jpgえっと… こういうバイクを作る連中なんですよね。Jorian Ponomareff氏も参加しているからそのクオリティは信頼できます… まあだから、おまけでJorian Ponomareff氏のスタントもしれているんですけどね。

でも、本命はこちの合体ダックスカスタムですね。
ものすごくお気楽に作ったように見えて、細部は凝っています。
いや、細部はマジメに作っています。
それが、その後のパフォーマンスに現れてます。

おまけ動画は… これまたダックスベースと思われるスタントバイクをJorian Ponomareff氏が乗り回してくれます。
うまいようねえ。

おまけに楽しませてくれる。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年07月01日

278.6mph(448.36km/h)、世界一速いハヤブサ・ターボ記録達成動画…

11070101.jpg日産 GT-R vs スズキ ハヤブサ」を紹介した手前、ワンドラッグレースの最高速… いやいや、バイクのアスファルトでの最高速で今これが最高記録だと思われているモノをご紹介します。
桁が違いますよ… (某氏がすでに紹介していますが、改めてスゴイので紹介させいていただきます)

場所は、ロシアではなくテキサスです。
ワンマイルドラッグレースを定期的に行っているところですね。
何度かうちんちでも紹介しています。
おそらく、このハヤブサターボが最速でしょう。

その記録… 278.6mph(448.36km/h)です。
今でも、ジェットカーを除いてこのコースの記録をもっています。

さてと… どうするかな… 詳細なスペックは不明なんですが、まあ観ればわかるでしょう。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月29日

日産 GT-R vs スズキ ハヤブサ

11062901.jpgまあこの手の「クルマ vs バイク」ネタってのはウケが良い… という浅ましい考えなワケです。
それもGT-Rね。
がんばったら手が届くかもしれないという若者ウケ車種です(そういう意味ではGT-Rは評価されるポジションだと思う)
対するバイクはハヤブサですね。これもわかりやすい。

例によって話がソレますが… 若者のクルマ離れとかウソですね。
先日のクローズアップ現代を観て思いました。
個人シェアの話題だったんですが、シボレーのSUVを若者が借りているんですよね。
移動手段で、わざわざシボレーって… 興味津々じゃないですか。
…で、その個人シェア仲介サイトってのを立ち上げたのがクルマ関係の元広告屋。
私もしがない広告屋なもんでわかるんですが「これはうまいな」と…

そして、続いて思ったのが「若者って所有できないから所有欲がないと自分で思いこませている」ってことですね。
でなきゃあ、GT-Rのウケがよい理由がわからないしねえ。
でも、結論を書いちゃうと「金払う層をターゲットにするのは広告の基本」です。
残念ながら、子供店長(まだ引っ張るかあ)に金を払う層が一番多いワケですね。
うちんちの「現実逃避!!」って10分で考えたコンセプトですが、奥深いんですよ<(`^´)>エッヘン。

さて動画…
(・。・)あ… このGT-Rってノーマルじゃない。
850馬力? SWITZER? カスタム屋の? フルチューンド?
(・。・)え… 1.5倍の出力アップ…?
ハヤブサはフルエグゾーストのリミッターカット…?

(~~)ウ〜ン…
GT-Rってそこまでできるってスゴイけど、確かにそこまでしないとってことでもあるワケね…(__;)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(3) | バイクの動画

2011年06月25日

CBR600RR vs GSX-R1000 ジャレてする高速バトル動画… 3本。

11062503.jpg仲間内のイリーガルな行動バトルです。
決してお勧めするモノではありませんし、マネしなようにお願いします。

…と、書いておいて、そういう内容です。
映像もキレイだしね。
うん。危険だ。イリーガルだ。
でも、楽しそう…

他に書くことある?

続きを読む
posted by MoToDAMM at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

ハヤブサをホイールスピンで走り続ける動画…

11062502.jpg記事タイトルのままで捻りもないんですけどね。
え〜と… 場所はオランダ領アンティルだそうです… どこだ?

南国なんだろうなあ…
お気楽そうだもん。ノーヘルだしね。

していることはスゴイのかどうかもわかりません。
普通はしない走り方であることは確かだけど…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月24日

ドカティ・ディアベル最高速アタック動画

11062405.jpg前にも同じような動画を紹介したんですけどね。
残念ながら最高速表示がなかったんですよね。
そういうことで、やっと見つけて参りました。

気になるDucati Diavelは… 画像にあるように167mph(268km/h)のようです。
こりゃ速い。あのポジションでこの速度は… 肉体的に自信のある人でないと耐えられないだろうなあ。
でも、それも魅力なのかもしれない…

旧型のV-MAXで200km/hオーバーくらいだったはずだし、それに比べると最高速アタックではディアベルの圧勝になっちゃいますね。
する人はいないだろうけど…

続きを読む
posted by MoToDAMM at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年型アプリリア RSV4 Factory APRC SE vs 日産 GT-R

11062401.jpgこれねえ… わかる人には結果がわかるかと思うんですけどね。
サーキットが狭いんですよね。
でも、某自動車雑誌ではぶっちぎりでケーターハムがドカのハイパーモタードに勝っていたしなあ(アレはひどかったけど)

そういうことで、アプリリアのRSV4 vs NIssan GT-Rです。
180馬力と530馬力か… 絶妙なサーキットで絶妙な組み合わせですね。

バイクを知らない人は気が付いていないでしょうけど、このアプリリアRSV4ってファクトリーAPRCの特別製です… もうサーキット用の電子デバイスがてんこ盛りです。それでも市販車です。

要はね、こういうサーキットでは無頼の強さを誇るマシンです。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画

2011年06月23日

ほぼ一発ネタ:転倒した2台のバイクがダンスする…

11062301.jpgレースでの一場面です。

スリップでクラッシュ、先行するバイクにあたって巻き添えってのはよくあるクラッシュシーンですが、その後がちょっと違います。
バイクがダンスしてくれます。
仲良くダンスをしてくれます。
レーサーは手が出せません。そりゃまそうなんだけど…

めずらしい絡み方だよなあ。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月22日

ドカティ・ハイパーモタードのオフィシャルCM動画

11062202.jpgラインナップを揃えてきたドカのハイパーモタード、796・1100EVO・1100EVO SP の3種類をまとめたCM動画です。

全部都市部での撮影ですね。
これで、どういった走り方を目的にしているかわかるかと思います。
オフロードを走っても問題ないんでしょうけどね。フルに性能を発揮するのは都市部ということなんでしょう。
日本で乗るにはバーエンドミラーが邪魔になるような気がするけど…

バイクががんがんクルマの間をすり抜けするってのは、日本独自の作法でして…
海外でマネするとアウトローだと思われるので気をつけてくださいね。
(元々このCMは日本向けではないんだけど…)

続きを読む
posted by MoToDAMM at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月21日

モトジャーナル、アメリカの西海岸へカスタム・カー&バイクを見に行く その2

11062102.jpg以前の記事「モトジャーナル、アメリカの西海岸へカスタム・カー&バイクを見に行く」の続きとなります。
今回は、Power PlantとRoland Sands Designも登場します。

序盤は、マジメにハーレーのインプレッションなんぞをしています。
結構、すいすいと曲がるのね。
ステップ擦りすぎだけど…

中盤からやっと、カスタム屋さん訪問となります。
1件目はPower Plantさんか… イカツイ人だ… ハンドシフトでホイールスピンしようとしているし…
(~~)ウ〜ン… 2件目の金髪に和彫の人って見たことあるなあ。
50'sに凝っていてオールドタイプのチョッパー制作を得意にしていた人だと思う。
3件目は何度か紹介したRoland Sands Designさんちね。
こちらは、初期のチョッパーからボバー・カフェレーサーへの過渡期がわかるカスタムバイクが登場しています。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月20日

BMW H2ベース+ターボのハブステアバイク Slugger サーキット走行動画

11062004.jpg以前に紹介した「ハブステアバイクStellan Egeland Harrier走行動画」との関連性があるのかないのか調べておりません。ごめんなさい。
興味のある方は、調べてみてはいかがでしょう? 関連性があると思うんだけどなあ…

以前の動画はカッコよく映していましたが、今回はサーキット走行です。
これが見事なパフォーマンスを… あれれ? そんなに速くないか…(__;)

まあ、ハブステアバイクのセッティングって普通じゃないしね。
いろいろとあるのかもしれません。

でも、走る姿はカッコイイ。
もう、それだけでいいじゃないですか。

続きを読む
posted by MoToDAMM at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2011年06月19日

スウェーデンのスーパーツイン・トップフューエル・ドラッグレース動画

11061901.jpg何度か紹介しているスウェーデンのドラッグレース動画です。

今回はスーパーツイン・トップフューエルですね。
簡単にいえば、もう元のエンジン部品がないハーレーエンジンだと思えば… いいのかな?
そんなもんです。…(__;) 我ながらいい加減だ。

なぜ、わざわざスウェーデンかといいますと、本場アメリカよりも臨場感のある動画になっているからです。
それこそ、ドラッグレースの繊細で大胆で迫力ある動画が映っているのは、このシリーズだけでしょう。

…かといってタイムも本場アメリカと遜色があるわけではありません。
立派に6秒台だし、340km/hだしてるし…

11061902.jpgなかなかのもの… どころか本気も本気。
記録を本気で狙っています。
これも魅力のですね。

ぶっちゃけ書くと、このドラッグレース・シリーズを動画で報告してくれているチャンネルを登録して毎回チェックしているだけなんですけどね…
充分に楽しませてくれて驚かしてくれます。
YOUTUBEでは、こういう利用法がベストだと…
まあ、姑息だけど情報収集には手っ取り早い。




続きを読む
posted by MoToDAMM at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。