2010年09月29日

モスクワのYZF-R1暴走動画…

実は、某氏に教えてもらった動画です。多謝<(_ _)>

モスクワとギリシャのバイク乗りはクレイジーな走り方をするので有名でして…
まあ、そんな感じ。ちなみに上記の通りモスクワでの映像のようです。
交通マナーのあまり良くないモスクワです。よくやるよなあ…

さすがに悲鳴を上げることはありませんでしたが、人によっては怖いだろうなあ。
いや、私も怖いんですけどね。

いきなりの「恐怖中央線走り」は… 私も若かりし頃してましたけどね。ここまでの速度は出せない。絶対に出せない。
対向車が来たら寄せて停止してやり過ごすのが普通でしょ? それでもイリーガルだけど…
すり抜けも一緒ですよね。ミラーを昆虫の触角代わりにして幅を測るけど、速度が尋常じゃない。

(~~)ウ〜ン… クレイジーだよなあ。
あまり調べていないんですが、このBlack Devilってお人、何台かバイクを変えているようです(未確認)
さもありなん…

追記。
これぞまさに「おそロシア」… コメントで指示を頂きました。多謝<(_ _)>

Black Devil - Moscow Ride on R1



「コスモ・ザ・カード・オーパス」新規入会特典でガソリン500円相当分プレゼント
プロミスは30日間無利息♪実質年率『7.9〜17.8%!』
安全性と確実性を最優先にしたレーザー近視治療


posted by MoToDAMM at 12:03 | Comment(6) | TrackBack(1) | バイクの動画

2010年09月25日

オイルに乗ったZX-10R動画…

なんかねえ… 季節の変わり目って、エンジントラブル多くなりませんか?
そういうことで、ZX-10Rのオイルトラブル動画です。

前半と後半で分かれているのかな?
まあ、うまく説明できないんですが、こういうこともあると理解していただければ幸いです。

そういうこと。

Kawasaki Zx-10R - oil on the tyre + oil on the street



即日振込み可能!! 50万円まで融資可能
バイク用品
バイク保険の一括見積もりなら【保険スクエアbang!】



posted by MoToDAMM at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月23日

Kawasaki ZX-6R バンクの中でバンクさせる高速走行車載動画…

中途半端に動画終わってしまいますが、ご容赦ください。

ZX-6Rでタイヤテスト時の車載映像だそうです。
この手の映像はめずらしいでしょ。

バンクに270km/hで突っ込んでいきます。バンク中は250〜260km/hになっているのかな?
バンクの角度が正確にわかりませんが、どう考えてもバンクの中で更にバンクをさせています。
地面が垂直近くにまで感じる!!

当たり前だけど、バンクに逆らうように走ることはないですよね。
………どういうこだ?

重力はどの方向に感じるのだろう?
サスペンションの許容量は?
それによるバイクのジオメトリー変化は?
少しでも路面がうねったように感じたらどうするの?
根本的にどっちに向いているの?

謎だらけ…
バンク走行って、わかりやすいプロと素人の境目かもしれませんね。

High Speed Motorcycle Riding Tire test, Kawasaki ZX-6R



バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販
JAFMATE社が作ったドライブレコーダー
キャッシングならシティファイナンスジャパン



posted by MoToDAMM at 12:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月22日

さらりと紹介。2011年型 Aprilia Dorsoduro 1200 の動画…

短めの動画です。すみません。
おまけに詳細を調べておりません。すみません。

アプリリアから2011年型として、Dorsoduro 1200ってのが出るようです。
流行りのデュアルパーパスモデル… と、言ってしまうと身も蓋もない。
性能はかなりのようです。
走行モードの切り替えもあるようだしね。
もう、サスペンションのフルアジャスタブルも当たり前。

私のバイクの使用方法では、性能を使い切れる乗り方はできないでしょうが、ツーリング好きの人にはうってつけでしょう。
どこへでも行けます。
この、どこへでも行けるってのが、大事ですよね。
実際にホントに必要な性能かは別にして、どこにでも行ける性能ってのがうれしい。

もちろん、1200ccです。
使い切れないほどのパワーもあるし、ある意味贅沢の極みなのかもしれない。
でも、それもまた楽しいのでしょう。

(~~)ウ〜ン… しかし、なぜBGMがZZTopのラ・グランジェなのだ? 好きだけど…

2011 NEW Aprilia Dorsoduro 1200 official video



スティングレーの煌きは、実際に目と肌触りで感じてください
ETCカードがさらにお得に
カスタムしたいけど、自分のバイクにどんなパーツが合うんだろ?バイクブロスなら、分かります。車名で検索するバイクパーツ通販!




グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツZ・Z・トップ

ダブリューイーエー・ジャパン 1992-04-25
売り上げランキング : 116908

おすすめ平均 star
starギターの重低音が響く。
star年代に関係なく不変ですね…最高
star意外におしゃれで聞きやすい選曲

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by MoToDAMM at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月20日

TRIROD社のトライク F3 Adrenaline 走行動画

ちょっと画像が悪いんですが、ご勘弁を…
TRIROD社というところが作ったトライクでF3 Adrenalineというそうです。

かなり背伸びをしたデザインかと思いきや、理にかなっています。
エンジンは… ハーレーかな?
足回りから、ドライブトレインまで、手の込んだ設計がされています。
元々の設計は数年前からあったようですが、どうやら完成したようですね。
ホントに販売しているかは不明ですが…

まあ、詳しくはサイトを参照してください… でも、更新が止まっているんだよなあ。

http://www.trirodmotorcycles.com/index.html

わざわざ2010年型と銘打っているからには、売っているのではあると思うけど…

2010 Tri Rod F3 Adrenaline prototype official video



三井住友VISAアミティエカード(学生)
バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販
クルマ、バイクの世界の本、DVDは、専門書店「リンドバーグ」で。



posted by MoToDAMM at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月17日

ICONカスタムバイクのスタントライダーライディング動画。

ICONの秀悦なカスタムバイクにTeam ICONのライダーが乗ります。
メンバーは、@JasonBritton @erichoenshell @Ernie_Vigil @NickApexの四氏ね。 ←ツイッターアカウントと兼ねてます。

さすがは上手いもんです。
かなり個性的なカスタムバイクを軽々の乗りこなし走り回っています。
ホントは、ICONのカスタムバイクを見て欲しいところですが、どうしても走りに目がいってしまうのは、仕方がないところでしょう。

でも、こういうカスタムっていいよなあ。
個性的で奇をてらっている割にバランスが良くカッコイイ。

こういうセンスは参考にしたいなあ。

ICON - The Container Yard Classic



バイクがもっと楽しくなる!<<<バイクブロスのパーツ・用品通販>>>
安心の≪アコム≫ 実質年率7.7%〜18.0%☆
クリエイターの必需品Adobe



posted by MoToDAMM at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月16日

2011年型 Kawasaki Z750R ってのが出るようで…

いきなり知ったんですけど、KAWASAKIからZ750Rってバイクが出るようです。
これはちょっと刺激的な新車かもしれない…

フォルムはZ1000に近い感じがしますが、集合マフラーだし動画を見るかぎりは、かなり走りに振った性格を出している感じです。
だいたい、Z750に「R」が付いているんですもん。
バイクのコンセプトが見え隠れします。
近年、扱いきれないリッターバイクよりも扱いきれるパワー(それでも一昔前よりはずいぶんとハイパワーだ)とバランスが重視されているんですかねえ。

私は自分でも自覚しているとおり、割と影響されやすい性格なもんで、この動画を見たときぞくぞくっと購入意欲が… いや、なんでもありません。
すべてにおいておもいっきり走り回れるバイクとして、KAWASAKIファンの方には魅力的に見えるだろうなあ。

Kawasaki 2011 Z750R



新生活にこの1枚!三井住友VISAカード
免許を取ったらバイクをゲット。バイクに乗るならヘルメット。
バイク選びからバイクライフまで、バイクブロスならそろいます。
レンタルバイクって知ってる?



posted by MoToDAMM at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月14日

5回は悲鳴を上げてしまうYZF-R1暴走動画…

記事タイトルの通りです。
忙しい方には、無理強いをしませんが、全部観ていただくと… 恐ろしい…
そして、穏やかなBGMに騙されてもいけません。

少なくともね、まだゴーストライダーの走り方は、ちょっとした安心感があったんですけどね、この動画には一切それがない。
まさに、勘違いした暴走ですね。 ←あえて言い切る。
なんというか… 完全に自分の力量・トラフィックの判断を誤っていると思います。

何度も書きますが、絶対にマネをしないように!!
こんなの、ケガじゃすまないよ…

↓残念ながらエンベッド不可のため、リンク先をご覧ください。
Knapp vorbei 2







追記。
エンベッド可能動画がありました。




せっかくなので、もう一つネタを…
細切れエクストリーム動画集。いろいろ知った顔が出てくるので、その方面に詳しい方には楽しめるかと…

"Endless Limits" Promo



posted by MoToDAMM at 13:47 | Comment(5) | TrackBack(2) | バイクの動画

2010年09月11日

YAMAHA YZF-R1 vs BMW M3(?) 峠バトル動画…

すみません。古い動画になります。
動画タイトルに沿って、YZF-R1 vs BMW M3ということで、紹介しておきますね。

かなりの速度… と、いっても160km/hまでだそうです。
でも、道幅とカーブの具合からするとかなり危険な領域です。
しかも、BMWは飛ばすわりに妙にマナーが良い。
もちろんイリーガルなワケですが、センターラインを割らない走りをしています(対向車が多いもんね)
その中でのバトルは、悪行ではあるけど、最低限の冷静さを持っていると思います。

しかし、こういう場面でのBMW乗りって速いよなあ。
センターラインを割らないでこれだけ速いもんなあ。
バイクはセンターラインを割らずともある程度のライン取りが出来るので有利といえば有利ですが… ←このシチュエーションのみの話ね。

まあ、前にも書きましたが、人間の集中力ってのは5分が限界で… この動画もそんな感じで終わりです。

⊂(@(エ)@;)⊃… 3分30秒から5分30秒からナニかいた…

YAMAHA YZF-R1 vs BMW M3(?)



ネットキャッシングならキャレントで借りんと!
バイクがもっと楽しくなる!<<<バイクブロスのパーツ・用品通販>>>
ドライブレコーダーの「あんしんmini」



posted by MoToDAMM at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月10日

例によってマルホランドのローサイド… 動画。

マンネリ気味ですが、マルホランドネタです。
いつも通りクラッシュするんですけどね。

バイクが変です。
ZX-6Rらしいんですが、なぜかシーシーバーが付いている。
なるほど、アメリカ人ってのは妙に合理的だから、荷物を載せたり彼女を乗せたりするときに役に立つ… ってヘッドライトがないではないか!!
走り方はそこそこ上手いようです。
ハングオンでステップするまで攻めているし、なかなかの安定感… でも、転けます。
しかし、クラッシュ慣れしているのか、転けても余裕が感じられるのがまた不思議。
場慣れしている…
どういうバイク乗りなんだろ?

ZX6R Lowside Crash into Guard Rail on Mulholland, Hwy



安全性と確実性を最優先にしたレーザー近視治療
任せて安心・スピード審査のオートローン、審査時間は約10分! [なんでもローン!?ネットローン]
あなたの適職探します。パソナキャリア



posted by MoToDAMM at 15:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月08日

地味動画:2011年型 Ninja ZX-10R レーサー正式発表…

市販車よりも先に開発が進んでいるKAWASAKI ZX-10Rのレーサーが正式発表されました。
(~~)ウ〜ン… 地味動画になってしまった…
走る姿は「2011年型KAWASAKI ZX-10R プロトタイプ走行動画らしい…」でご覧ください。

興味深いのは、この姿をどこまで維持して市販化することでしょうね。
以前の動画では、とんでもない回転数と思われるエンジン音でしたから、そのまま市販化されるとなると… ちと怖い。
乗ってみたいけど、ちと怖い。
でも、すごく魅力的。

KAWASAKIファンは楽しみがまた増えましたね… いや焦らされているだけかもしれませんが…

Kawasaki 2011 Ninja ZX-10R



ETCカードがさらにお得に
アメリカンイーグル メンズ
バイク好き



posted by MoToDAMM at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月06日

Kymco Racing KCC 150Fi のCM動画…

ここで、報告するのは本意ではないのですが、Moto2サンマリノグランプリにて富沢祥也選手が逝去されました。
ものすごくくやしい。やり切れない思い出いっぱいです。
慎んでご冥福をお要りします。

さて、ここは現実逃避!!です。
話題を変えます。

今回は台湾製スクーターのKymco Racing KCC 150Fi のCM動画です。
台湾では、スクーターが流行中で、これまた評判が良い。
私の行きつけのバイク屋でも扱っておりまして、店長曰く「日本車よりも速いし性能も良い。でも耐久性は未知数だから、それなりに修羅場をくぐったバイク乗りが乗るなら満足するだろう」とのことでした。
バラすと「日本製のスクーターよりも利益率がいいんだよ」とも… なんだかなあ。

ちまたの評判でも大方同じようもんでして…
好きな人は乗っても良いかとは思います。

そだそだ。CMね。
ありきたりだけど、おもしろく仕上がっています。
このCMはシリーズ化されておりまして、それぞれちょっとした楽しいCMに仕上がっています。
これに比べていまだに子供店長で引っ張る日本のCM業界ってもんは、まったく…略。

2010 Kymco Racing KCC 150Fi funny 2nd part advertising official video



携帯でかりてポストで返す「ぽすれん」
安心の≪アコム≫ 実質年率7.7%〜18.0%☆
レンタルバイクって知ってる?



posted by MoToDAMM at 14:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年09月04日

Yamaha FZ 8 のちょっとアレなCM動画

ちょっとわかりにくCM動画ですので、補足説明を…
最初はありがちなYamaha FZ 8のイメージCM動画かと思いきや、いきなりXDLの覇者Bill Dixon選手が登場です。
あとは、想像がつきますよね。
ちゃんと彼のスタントを紹介してくれると事に、安心したというか、バイクスタントのマイナー性を垣間見るかは、みなさんの感覚次第だと思います。まあ、全米に知られたメジャー競技ではないからなあ。

でもね、私個人としては、USヤマハがここでBill Dixon選手を出すことに驚いたのはホンネ。
素直にうれしい。バイクスタントもここまで取り上げられるようになったか… 感慨深いです。
バイク乗りであってもBill Dixon選手のことまで知らない人は多いだろうし、これはいいんじゃない?

ちなみに、日本の某地方では、Shin Kinoshita選手のことを「そうだった、探偵ナイトスクープに出ていた神戸のバイクスタントにーちゃんやなあ…」という反応が大多数だったりします。
DVDにまで収録されたしね。

そういう感じでお一つ…
肝心のFZ8に関しては…略。

2010-2011 Yamaha FZ 8 Naked funny USA official video



アメリカンイーグル メンズ
革ジャン・革製品・バイク用品
キャッシングのラビットは『新規の方、30日間無利息融資』



posted by MoToDAMM at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月31日

ただのバイクレース車載動画… うそ。

しまった。9分あったと後悔する動画です。
レースです。ごめんなさい。
これって、どの程度のレベルなんだろう…

でだ、だらだら観たわけです。これ以降はグチみたいなもんなので無視してください。

いきなり、前に出てしまうって素人だよなあ。
でも、レースコースだもんねえ。私が入ってはいけないところだから、そういう指摘はしてはいけない。
あ、ホールドアップするのね。
ギアを入れて、どこでスタート? (・。・)あ… 走った。
(・。・)… 速い… のか…?
(・。・)うぅ… 自分だったら… 今、飛んだ。
それを忘れて観る。
(・。・)あれ? この感覚は確かに感じたことがある。
ワケあって1100刃(←カタナと読んでね)から、半年ほどII型のGSX-R750に乗ったときだ。
「750なんて軽いしパワーは77馬力(だっけ?)だし、1100刃に比べれば… いや、絶対にGSX-R750の方が速い」と、気が付いてしまったときだ。
高剛性とホイールの軽さとパワーのバランスが良ければ、なんでも乗れるもんだと思ったときだ。
今でも憧れるハンドリングとバランスがわかった。

その時に、確かにこの速度でここまで走った。公道を… ←時効だよね。
180km/hまでは最速だった。なんでもできた。
後に、FZR1000初期型に乗って最高速はもっと伸びたけど、コーナリングはGSX-R750が速かった。 ←時効だよね。
これは、私にもできるのか…?

(・。・)あ… 今、ぶつけたな。 ←現実に戻る。
そうそう、結局はコースを走ったことのないバイク乗りの集中力は5分が限界なんだよねえ。
(・。・)あ… 今、また飛んだな。
ということは、回りの彼らは、これは本気ではない。 ←ちょっと間違っている。
これはレーシングスピードで流しているのだ。
(・。・)… ブレーキングで負けたな。 ←これがコースに出ていないバイク乗りの典型。

いやいや、このバンク角なら、回れる。
付いていくことはできる…
実際にしたし… コース半周分だけ。
(・。・)あ… 今、接触したな。 ←現実に戻る。

(・。・)あれ? 回りが根負けした…
そりゃあ、時間的に20分ぶんは走っているだろうし…?
これくらいのレベルなら… ←自分には無理だと気が付かない

絶対無理。
私には無理。
現実逃避はここまでです。

ホントに速いってのは、某草レースにてノーマルTL1000S逆輸入車で優勝しちゃったのに、2位3位4位のカスタムバイクが雑誌にでかでかと掲載されて、自分は優勝者氏名のみのSUZUKIのセールス担当だよねえ。 ←書くとヤバイか?
もしかしなくても、馴染みのバイク屋の店長だ。 ←バレるって。

私なんか、ただ単に生き残っただけ。ごめんなさい。
なんか最近現実逃避先で謝ってばかりだなあ。現実では全然謝ってないのに…
そだ。ついでにSUZUKI某二輪販売の社長。
目の前で社外品のひしゃげたマフラーを取り付けるために御社のバイクのボルトの頭をサンダーで削ってごめんなさい。
だって、社長と知らなかったもんで… ←バレる。

長い文章で、ごめんなさい。


Aug CRA Cole 124



こんなカード待っていた!世界で使える国際キャッシュカード
バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販
バイク書籍/DVD・サービスマニュアル・パーツリスト



posted by MoToDAMM at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月27日

ほのぼのスクーターアクシデント動画…

一発ネタです。

はしゃぐスクーター男の登場で、オチは読めるかと…
でもまあなんですなあ。ある意味ハッピーなのかもしれません… いろんな意味で。

A blond + scooter = funny accident



バイク保険の一括見積もりなら【保険スクエアbang!】
インズウェブバイク保険見積りサービス
学生ローン・キャッシングのアミーゴ



posted by MoToDAMM at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月26日

2011年型KAWASAKI ZX-10R プロトタイプ走行動画らしい…

この動画はどこかからの転載かなあ… 画質がちょっと悪いです。ごめんさい。

そういうことで2011年型のZX-10Rのプロトタイプのテスト走行らしいです。
造りはまったくのレーサーなんですけど…

排気音がとんでもない高回転のように感じますが、最近のリッターバイクってこんなにエンジンが回るんでしょうか?
市販化するとなると、このとんでもない高性能がどこまで再現できるか興味深いところです。

バイクは、もう300km/hリミッターが前提だもんなあ。
その速度域まで、どこまでタイトに安定して(矛盾しているけど)速さを出すか… 実はこれが怖いくらいに進歩しています。
古いバイク乗りは、ちょっと乗り方を考えないととんでもないことになると思う…
まあ、それが魅力なんですけどね。

少なくとも、バイクの性能を自分の腕だと思ったら… 人生終わるだろうなあ。
自戒を込めて、書いておこ。

2011 Kawasaki Ninja ZX-10R prototype test in Autopolis official video



ETCカードがさらにお得に
アメリカンイーグル メンズ
バイク好き



posted by MoToDAMM at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | バイクの動画

2010年08月24日

無理はしてないけど、ちょっと危険なバイク峠走行動画

久しぶりに、バイクの峠走行動画を…

かなり流行っているGO PRO HD(←宣伝リンクです。ご容赦!!)を使用しているので、キレイな映像になっています。

それなりにうまい走り方をしているしね。車線割ったり妙に危なっかしいけど…
まあ、で楽しむにはこのくらいの走り方が限界だよなあ。
これでも、すっ転ぶときはすっ転ぶしね。

唯一、ギリギリまでバンクさせないのは、安全マージンを取っているからとは思いますが、それでもねえ。
みなさんはマネしちゃダメですよ。

How to Make Friends and Influence Bikes



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
バイク書籍/DVD・サービスマニュアル・パーツリスト
三井住友VISAアミティエカード(学生)



posted by MoToDAMM at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月21日

ZX-10RとZ1000のハイスピード走行動画…

ノーマルのZX-10RとZ1000のハイスピード走行動画です。
これがね、なかなか魅せてくれます。
バイクに詳しくない人にはわかりにくいかもしれませんが…

ZX-10Rのバイク乗りのキレイなハングオンにはインパクトがありませんが、Z1000のバイク乗りのリーンウィズはちょっとスゴイ。
あの高速コーナーをとんでもない速度でそのままステップをするんだもん。そしてハングオンで攻めるZX-10Rに付いていくもんなあ。
これはバイクの完成度が高いのかなあ。それともタイヤの性能か…?
見事なもんです。

すごく細かい点に注目しちゃいましたが、現代のバイクはここまで出来るということで、参考にする人は参考にしてください。

でも、マネしちゃダメよ…

Böse Motorradfahrer... ZX-10R + Z-1000



バイクがもっと楽しくなる!<<<バイクブロスのパーツ・用品通販>>>
レンタルバイクって知ってる?
学生ローン・キャッシングのアミーゴ



posted by MoToDAMM at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月19日

完成度の高い、ハーレー・スポーツスターのBobberカスタム走行動画。

個人的趣味で、気になったカスタムバイクの紹介です。
自分の趣味じゃあないなあ… って人は無視してください… 出来れば観てほしいんだけどね。

ベースは、ハーレーのスポーツスター系だそうです。
カスタム箇所は… 書ききれないなあ。
理解できる範囲で説明すると…

まず、ジョッキーシフトがスゴイ。
それもオリジナル。
パンヘッドとかナックルヘッド(ともにビンテージとしては、ものすごく貴重な車両)で採用されていた、ジョッキーシフトを現代でも使用できるように、ちょっと工夫しています。
ビンテージ・ハーレーってね、左足がフットクラッチなんですよ。つまりクルマと一緒ね。
で、フットクラッチでクラッチを切って、ハンドシフトでギアを選択し、フットクラッチで発進を行うわけです。現代人で乗るには苦労するわなあ。坂道発進なんか至難のワザだし…
輪をかけて、ブレーキは後輪だけだし…
この時点で、いろいろと体に馴染むのに時間がかかる、大変扱い辛いバイクなワケです(軍用車はサイドカーが多かったのでなんとかなっていたけどね)

でだ、このAlp Sungurtekinっていう制作者(あっているよね)は、考えました。
「せっかくのスポーツスターだ。クラッチワイヤーをジョッキーシフトに付ければ、操作は少しは楽になるだろう。おまけにジョッキーシフトのカッコ良さは残る」…
ホントにそう考えたかは不明ですが、私ならそう考える。

ゆえに、ハンドル左側はクラッチがありません。そしてハンドル右側は、ノーフロントブレーキも省略(ハーレーはリアブレーキを多用しバランスを取るというのが基本設計なのでなんとかなる)。
そして、アクセルワイヤーをハンドル内部に通すことによって、バイクとしては究極のハンドル回り… つまりハンドルしか見えないシンプルな造形が出来ています。

さてさて、走行映像ですが、先に書いたように、フットクラッチではない分、操作はかなり楽です(フットクラッチでは絶対に左足でバイクを支えることはない=坂道発進は至難のワザ)
これだけでも、現代の交通事情では大きな… いや必須なシステムですね。
リアブレーキしかないけど…

てなことで、充分に実用性を兼ね備えた、オールドスクールのBobberの完成です。
走行シーンでは良く走るなあ。ちょっとブレーキが不足しているけど、飛ばすなあ。
ジョッキーシフトのギアチェンジも、ガンを抜くようなカッコイイアクションなっているし…

飛ばすことは出来なくても、乗るとものすごく楽しいバイクになっているんだろうなあ。
なにより、玄人バイク乗りには、たまらんバイクだよねえ。

うるさいだけのストレートマフラーハーレーなんかよりも、好感が持てる気がします。
スタイリングもかなり洗練されてバランスも良い。
いつかは乗ってみたいなあ。

うらやましい限りです。

"The Whip" Harley sportster bobber with jockey shift build by Alp Sungurtekin



バイク書籍/DVD・サービスマニュアル・パーツリスト
クルマ、バイクの世界の本、DVDは、専門書店「リンドバーグ」で。
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード



posted by MoToDAMM at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画

2010年08月15日

ゴーストバイク本編及びそのメイキング動画…

昨日に続いて、Allstate保険のCM第2弾です。
今回はバイク版ですね。

内容はシリアスです。
「Bikes never crash alone.」ということで…
(~~)ウ〜ン… どう訳する?
「バイクが一人で事故を起こすことはない」という感じでしょうか?
(~~)ウ〜ン… 日本語として意味を持たせると…
「事故が起こる時はバイクだけの時じゃない」という感じか…?
そういうことで「Ghost Bikes」というタイトルを使用しています。

メイキングでは、その撮影方法が説明されていますが、CGじゃないんですよね。
そのまま、バイクを放り投げて、ハイスピードカメラで撮影をするだけです。
目の錯覚でジャンプ台を隠すとか、フォークリフトで発射台を止めるとか、細かい作業をしております。

こういう映像をとつとつと流されると怖いものがありますね…

Allstate TV: "Ghost Bikes"

Allstate TV: The Making of Ghost Bikes



バイク保険の一括見積もりなら【保険スクエアbang!】
インズウェブバイク保険見積りサービス
学生ローン・キャッシングのアミーゴ





posted by MoToDAMM at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクの動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。