2013年01月19日

Rok Bagoros氏、南米でバイクスタントをして回る動画…

13011901.jpg何度も紹介してきたRok Bagoros選手が南米でスタントを披露して来ました。 この人、お茶目でうまくてスクータースタント上がりなんですが、見事にKTMの専属ライダーとして活動しています。 そのスタントスタイルは正確で安心して観ていられるタイプですね。 これは本人の憧れがChris Pfeiffer氏だったりするからかもしれません(数年前に一生にスタントをして感動してた) スクータースタント上がりなのですが、その正確ななスタントはまさにChris Pfeiffe..
posted by MoToDAMM at 02:29

2012年04月27日

Rok Bagoros氏、KTM 690 DUKEでスタントする…

12042701.jpgRok Bagoros氏って誰だという方もおられるでしょう。 何回か紹介しているんですけどね。 スクータースタントから始めてKTMと契約してKTM 125 DUKEに乗ってあちこち回ってプロとして完全に認められてなぜだか音楽PVに出たりしてよくわかんないけど人気があるお人です。 この度、晴れてというべきか、今度はKTM 690 DUKEでスタントに挑戦しだした次第だそうです。 まだ、乗りこなせていない感がたっぷりとでていますが、これはなんか演出っぽいです。 ..
posted by MoToDAMM at 23:47

2012年02月04日

Rok Bagoros氏のエクストリームバイクスタント… じゃないMUSIC動画。

12020402.jpgごめんなさい。騙しているワケではありません。 いや、バイクスタントしてるしね。 主題はまったく違うけど… NEISHAって歌手の「Vzemi me」って曲のPVとなります。 ………どういう組み合わせなのだ? どうしてバイクスタントなのだ? ラブソングだよね? ものスゴイ違和感を感じますが、まあいいや。 ちなみに、Rok Bagoros氏のエクストリームバイクスタントはいくつか紹介しています。 バイク好きはそちらをご覧ください。 補足する..
posted by MoToDAMM at 23:03

2011年12月30日

Rok Bagoros選手のKTM125Dukeでのエクストリームバイクスタント動画

11123001.jpg前にも紹介したRok Bagoros選手のKTM125Dukeでのエクストリームバイクスタントです。 見事なスタント… 楽しそうだしね。 ホント、親近感のある楽しいバイクスタントです。 これなら挑戦したい… かな? いやいや、楽しいのはKTM125Dukeかもしれない。 ホントに楽しいバイクって排気量じゃないもんね。 そういう意味では名車となり得るバイクだと思いますよ。 Rok Bagoros - Black Industry 2011 /..
posted by MoToDAMM at 23:41

2011年08月06日

Rok Bagoros氏が KTM 125 DUKE でエクストリームバイクスタント… その2

07080602.jpg以前にも紹介した「Rok Bagoros氏が KTM 125 DUKE でエクストリームバイクスタント」の続き… ではないんですが、続き動画としてご紹介。 スクータースタント出身でKTMに見いだされKTM125DUKEでスタントをするようになったRok Bagoros氏が、彼の実力を発揮します。 念のため… 125ccバイクです。パワーもありません。 でも、華麗なスタントを魅せてくれます。 器用なんだよなあ。 確か、まだ若かったと思うけど、スクータースタント..
posted by MoToDAMM at 16:32

2011年06月26日

Rok Bagoros氏が KTM 125 DUKE でエクストリームバイクスタント…

11062602.jpgスクータースタントで有名なRok Bagoros氏がKTM125DUKEでスタントをしてくれます… 街中で。 観光を兼ねてスタントしてくれます。 イリーガルな内容ではないようですね。 場所はチェコ共和国です。町並みが美しい… KTM125DUKEの過剰ともいえる品質は乗って楽しいものらしい… 確かに昔XT125に乗っていたときは、いつも笑っていた記憶があるなあ。 そんな、お気楽だけど本気の装備のバイクでスタントもできるし観光もできる… 最高じゃないですか..
posted by MoToDAMM at 12:27

2010年05月30日

Rok Bagoros氏のエクストリームスクータースタント動画

スクータースタントで有名なRok Bagoros氏ですが、スクーターといってバカにしてはいけません。だって、うまいんだもん。 愛嬌あるし… 立ち振る舞いはプロだよなあ。 かのChris Pfeiffer氏ともセッションしているし… でも、ちょっとChris Pfeiffer氏の方が合わせているような感じがするのはご愛敬。 日本製のスクーターってスポーツ性がなくなって久しいですが、海外製だとまだまだ楽しいスクーターは多いし、スタントをする人も多いようです。 ..
posted by MoToDAMM at 08:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。